オールドメディアが伝えない海外のニュース

トランプ大統領、「香港との境に軍隊が移動」「落ち着いて、安全に気をつけるように」とツイート

深刻化する香港デモ。中国共産党は軍隊を香港との境に集結させていることが米国諜報機関によって確認されたと、トランプ大統領が今朝ツイートした。

 

 

(訳)我々の諜報機関は、中国政府が軍隊を香港との境に移動させていると報告している。皆、落ち着いて、そして安全に気をつけるように。

 

トランプ大統領は、米国政府が香港デモに関与しているのではないかという噂に対して、次のようにツイートしている:

 

 

 

(訳)香港で起きている問題について、多くの人々が私と米国を非難している。私はそれがなぜなのか想像できない。

 

中国人民解放軍が深センから香港に進行する様子:

 

 

 

香港国際空港で起きているデモについて、多くの動画がソーシャルメディアに投稿されている。

 

中国共産党の国営メディアであるGlobal Timesのレポーター/編集長であるFu Guohao氏が、香港空港でデモ隊に拘束された動画。彼は後に病院に搬送されたと報じられている。

 

 

 

 

警察官が、デモ参加者に警棒を奪われ殴られている動画。直後に警察は拳銃を抜いてデモ隊を狙っている。しかしこの場所で誰も死者は出ていないと報じられている。

 

 

 

 

ワシントンポスト紙は香港国際空港からの動画をライブ配信している。以下は昨日深夜12時ごろの様子を映した動画。黒服を着てマスクで顔を隠したデモ隊が、バリケードを作る様子。

 

空港周辺の様子:

 

防護服ではなく平時の制服を着た警察隊が香港国際空港ターミナル1に到着。その際、デモ隊から「ギャング!」と声を合わせて叫ぶ様子:

 

 

 

警察隊とデモ隊が激突する様子:

 

 

 

 

イギリス・メディアのSky Newsは、警察はデモ隊のリーダーらしき人物たちを狙って逮捕しているようだと報じている:

 

 

 

 

香港デモの参加者は、香港空港にいる警察が「マスクをかぶり顔を完全に隠している」ことや、「バッジ番号を隠している」ことをツイートしている。「(警察というより)凶悪犯だ」とツイート。

 

 

 

 

香港国際空港内で催涙ガスが充満したことで、デモ隊が空港ビルの外へ出てくる様子:

 

 

 

デモ隊が香港国際空港の出発ゲート前で座り込み。出発しようとする旅行者は出発ゲートに進むことができず。さらに多くのフライトがキャンセルされる見込み:

 

 

ガーディアン紙によると、香港デモ隊側は、次の3つの点がまだ香港政府によって満たされていないと要求している:容疑者引き渡し条例の「完全な撤廃」、警察によるデモ隊に対する武力行使の独立調査、「真の普通選挙」の導入。

コメントを残す

最新記事

アーカイブ記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。