最新記事

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

バイデン元副大統領の選挙陣営が、各TV局にジュリアーニ元NY市長の番組出演禁止を要求

Giuliani

バイデン元副大統領とジュリアーニ元NY市長との間の戦いが激化している。民主党からの大統領候補として先頭を走るバイデン元副大統領は、彼の息子がウクライナの国営天然ガス企業Burisma社との汚職に関わっているのではないかという疑惑をかけられている。バイデン親子の汚職疑惑を最も声高にメディアで批判しているのが、トランプ大統領の個人弁護士を務めるジュリアーニ元NY 市長だ。

 

バイデン元副大統領の選挙陣営は、日曜、主要なテレビ局アナウンサーやテレビ局幹部に書簡を送り、トランプの個人弁護士であるルーディー・ジュリアーニ氏を出演させないよう要求した。その理由は、彼がバイデン親子とウクライナについて「虚偽であることが証明されている陰謀論」やコメントを行なっているため。

 

バイデン氏の選挙陣営でアドバイザーのトップを務めるアニータ・ダン氏とケイト・ベディングフィールド氏は、ABC、CBS、CNN、Fox News、NBCなどの各主要テレビ局幹部や有名アナウンサーたちに送った書簡で次のように述べている:

 

本日、この書簡をお送りしたのは、貴殿らがルーディー・ジュリアーニを番組に出演させ続けることで、ドナルド・トランプの代理人としてウソの発言や虚偽であることが証明されている陰謀論を拡散することに大きな懸念を持っているためです。(略)

 

事実を報じるために、貴殿らにはルーディー・ジュリアーニを今後テレビ出演させないことを我々は要求します。彼は、ドナルド・トランプの代理人です。トランプは、これまでにも自身の言い分を広めるためであれば意図的にかつ積極的に嘘をつくことを実証しています。(略)

 

ルーディー・ジュリアーニがこれら嘘を広めるために貴殿の貴重な放送時間を与えることは、貴殿らの視聴者にとって危害を加える行為でありジャーナリズムにとっても危害を加える行為です。

 

ジュリアーニは、全米の放送網で見解を述べるような資格がある公職に就いてもいなければ、選挙に当選した現職政治家でもありません・・・彼のますます過激化しタガが外れた追及や行動を「ニュース」と呼び正当化する判断は、貴殿らにその唯一の責任があります。

 

以下はバイデン陣営から各テレビ局に送られた実物の書簡:

 

 

民主党は、トランプ大統領を弾劾する手続きを開始している一方、バイデン親子がウクライナ疑惑に果たした役割を疑問視する人たちも増えている。

 

【訳】これは事実:

ハンター・バイデンの投資会社で当時パートナーを務めていた国務省元長官のジョン・F・ケリーの義理の息子は、Burismaホールディングス社の役員になることは良くないと考え、(それ以降)バイデンとのビジネス関係を解消していた。

 

 

また、バイデン陣営が各テレビ局に書簡を送ったことが報じられ、同日午後6時過ぎ、ジュリアーニ氏は次のツイートを発信している:

 

 

【訳】バイデン親子は、宣誓供述書に匿名の情報源ではなく名前を明かした告発人が記載されていることに対して明らかに動揺している。この告発人は証言する準備ができている!(彼らの反応は)70年代や80年代の汚職議員を彷彿とさせる。彼らは民主党メディアを使って私の評判を傷つけ私を黙らせようとしている!

 

【訳】バイデンの傲慢な態度、そして自分は守られるべき存在であるという選民意識を考えてみてほしい。彼らは、自分たちがメディアを所有し、彼らに私を沈黙させることを要求している。彼らは、私が噂話などではなく事実を有罪だと言っているのを知っている。なぜなら、彼らはジョー・バイデンの公職をウクライナの犯罪者に売り飛ばしたことを知っているからだ。

 

ジュリアーニ氏は、過去にニューヨークの犯罪一家を有罪に持ち込んだ実績がある。

 

日本ではドラマのような韓国政治に耳目が集まっているようだが、アメリカでもテレビ・ドラマを見ているような政界ドラマが繰り広げられている。

 

【関連記事】

オバマ政権の閣僚は「汚職の連続」とジュリアーニ氏が新たな暴露:中国がバイデン副大統領を「買収していた」と主張

 

米バイデン元副大統領親子に資金洗浄疑惑が浮上:ジュリアーニ元NY市長が証拠はあるとツイート

Gab(ギャブ)でフォロー
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

1 thought on “バイデン元副大統領の選挙陣営が、各TV局にジュリアーニ元NY市長の番組出演禁止を要求

コメントを残す

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。