オールドメディアが伝えない海外のニュース

中国のサイトTencentが新型コロナウィルスの真実の感染者数データを誤って公開?

中国のサイトTencentが新コロナウィルスの真実の感染者数データを誤って公開?

中国政府が初めて新型コロナウィルス(武漢肺炎)の感染者数と死者数を公表開始した直後にあたる1月23日、英国の疫学研究者であるジョナサン・リード(Jonathan Read)氏たちが、論文『Novel coronavirus 2019-nCoV: early estimation of epidemiological parameters and epidemic predictions(PDF)』の中で2月4日までに中国国内の感染者数は25万人以上に達するだろうと予測していた

 

しかし中国政府が発表する公式データによると、過去2週間で感染者数は急増しているものの、それでも感染者数の合計は2万5000名を下回っている(執筆時の死者数は563名)。これはジョナサン・リード氏たちによる予想値よりも1桁低い数となっている。

 

実際の感染者数が、疫学者らによる予想値の10分の1ということはありえるのだろうか?疫学者たちの予測モデルが大きく間違った前提条件を使っているのだろうか?それとも、新型コロナウィルス(武漢肺炎)が、疫学者たちが考えるよりもずっと深刻度が低い流行病なのだろうか?それとも逆に、間違っているのは公式データの方で、中国政府が公表しているデータは実際の感染者数を隠蔽するために操作された数字なのだろうか?少なくとも、中国政府は実情を把握していないために公式データのほうが間違っているのだろうか?

 

1月末、ウォール・ストリート・ジャーナル紙は、中国政府が死因を「コロナウィルス」ではなく「肺炎」とすることで、新型コロナウィルスによる死者数を意図的に低く操作していると報じている。その後の報道でも、武漢市の役人たちはコロナウィルスによる死者が公式データにカウントされてしまう前に、急いで遺体を火葬にしていることが指摘されており、中国政府による「公式データ」の信頼はすでに揺らいでいる。

 

そしてさらに中国政府による公式データの信頼性を揺るがすニュースが報じられた。台湾の台湾英文新聞(Taiwan Times)が2月5日に報じた内容によると、先週末、「Tencentは、実際の感染者数と死者数である可能性があるデータを意図せずして公開してしまった様子である。その公表された数字は、公式データよりも天文学的に高いものである」と報じた。この意図せずして公開された感染者数は、冒頭で紹介した英国のジョナサン・リード氏らが予想した感染者数にかなり近いものとなっている。

 

台湾英文新聞の報道によると、先週末土曜の夜、「疫情实时追踪(疫病の状況追跡)」というタイトルがつけられたTencentのウェブページ上で、中国国内で確認された新型コロナウィルス(2019nCoV)の感染者数を15万4,023であると表示し、この時の中国政府による公式データよりも10倍も多い人数を表示していた。また、感染が疑われる人数を7万9,808人とし、これも政府の公式データより4倍多い人数を表示していた。

 

一方、回復した患者数はわずか269名と表示されており、この日政府が公表した300名よりも低い人数となっていた。そして死者数は2万4,589と表示され、この日政府が公表した300名よりもはるかに多い人数が表示されていた。

 

2月1日夜11時39分、Tencentのサイトをキャプチャした画像(Source: Taiwan Times)

 

しかしこのウェブサイトはすぐに更新され、その日、中国政府が発表した「公式」データに置き換えられている。

 

2月1日の時点では多くの感染者数および死者数が表示されているが、翌日2月2日にはそれよりもずっと少ない「公式」データに更新されている。(Source: Taiwan Times)

 

Tencentが表示する新型コロナウィルスの感染者数データにこうした事象が起きるのは、これが初めてではないと台湾英文新聞は記している。中国のネットユーザたちによると、Tencentがはるかに多い人数を表示するも、すぐに政府の公式発表データに修正したケースがこれまでに少なくとも3回あったという。

 

これがTencent内部の人間による単なる入力ミスではないことを疑わせる要因として、公式発表よりもかなり多くの人数が表示されるとき、必ず前日のデータとの比較が表示されるが、その増加人数が政府の公式発表データにおける増加割合と酷似した「自然な」漸増であることに中国のネットユーザたちは気づいているという。つまり、「入力ミス」が起きた日の前日のデータも、公式発表データよりずっと多い人数が入力されているということを意味する。

 

こうしたことから、中国国内では、Tencentは2種類のデータ、つまり実際の感染者数データと、対外向けに操作されたデータを保有しているのではないかと多くの人が疑っている。

 

そして「本物のデータ」が誤って表示されてしまった原因として、単にコーディングのミスで内部データが意図せず表示されてしまったと考える人たちと、そうではなくTencentの内部で真実を伝えたいと考える人物がいて、あえて内部データを表示させたと考える人たちの二手に分かれている。

 

武漢市では、新型コロナウィルスに感染した多くの市民が治療を受けられず病院建物の外で亡くなっていると複数のメディアが報じている。また、感染を調べる検査キットも不足しているため、中国政府は感染者数や死者数をそもそも正確に把握できていないことが疑われている。

 

1月29日、中国疾病予防抑制センター(中国疾控中心)で疫学の首席研究者である曾光(ゼン・グアン)氏は、中国国営紙のGlobal Timesとのインタビューの中で、中国政府の政府関係者たちは真実を伝えることができないでいることを認めている。そのインタビューの中で、同氏は、「政府関係者たちは、彼らの立場を守るために、政治的な観点そして社会の安定について考える必要に迫られている」と語っている

 

そして今週月曜、習近平は共産党のトップを集めた臨時集会でコロナウィルスを撲滅するために政府関係者全員が迅速に協力する必要性を訴えており、その結果が「国内における社会の安定に直接的な影響をもたらす」と語っている。

 

しかし5日前に中国国内ですでに15万4,023人の感染者数が発生し、2万5,000名近い死者数を出しているとすれば、この重大なパンデミックを隠蔽しようとする行為はウィルスの撲滅とは真逆の失策としか言いようがない。

最新記事

アーカイブ記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

error: Content is protected !!