ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

米国内の全ての病院のベッド数は5月8日までに満杯になる:科学者が予測分析

米国内の全ての病院のベッドは5月8日までに満杯になる:科学者が予測分析

Photo via Flickr

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/rLC4c (『https://』は省略可能です)

イタリア・ロンバルディア州の病院ではすでに医療崩壊が起き始めているが、アメリカでも5月8日頃までに全米のすべての病院のベッドが満杯になるだろうとアメリカ人科学者のリズ・スペクト博士が予測している。

この予測モデルは、イタリアで発生している感染者数の推移データを基に算出されており、感染した人たちのうち10%が集中治療を必要とすると想定している。(イタリア・ロンバルディア州集中治療災害ユニットは、3月26日までに最大1万8000人が同州内で感染し、そのうち最大3000人が集中治療を必要とすると予想している。つまり、ロンバルディア州では感染者のうち約17%が集中治療を必要とすると想定しており、スペクト博士による予測モデルの10%は低めの数字と言える。)

先週、Strait Timesは、韓国で数千人の感染者が病院のベッドが空くのを待っている状態であると報じている

Good Food Instituteの科学技術部門の副所長であるリズ・スペクト博士(生物学が専門)は、金曜に連続してツイートを投稿、アメリカでも医療崩壊が起きる可能性があると警鐘を鳴らしている。

【訳】今日3月6日時点で、控えめに見積もっても2000人の感染者が(アメリカ国内に)発生していると想定しよう。これは、感染が確認された(ラボで感染が診断された)ケースの約8倍の数だ。検査キットが不足しているため、(アメリカ国内で確認されている感染者数は)かなり低く数えられていることがわかっている。低めの見積もり・高めの見積もりが意味することについては後で言及する。

スペクト博士はさらに以下をツイートしている:

  • 6日ごとに感染者数は倍増し続けるだろうということが予想できる(これはいくつかの疫学調査で倍増に要する典型的な時間)。私がここで意味しているのは「実際の」感染者数である。新たな検査キットが投入されるため、確認された感染者数は短期的には急速に増加しているように見えるかもしれない。
  • 米国内で4月末までに約100万人、5月5日までに200万人、5月11日までに400万人、等々というふうになると私たちは見ている。指数関数は理解が難しいが、これが増加予想だ。
  • こうした感染者数の急増により(アメリカの)医療制度で飽和状態が始まれば、ますます新たな感染を特定、追跡、封じ込めすることが難しくなるだろう。極端な(政府による)介入がなければ、人口の1%未満にあたる感染しやすい人々の間で感染が広まるまで、大きく減速することはないだろう。
  • これほどの規模の感染者数が医療制度にとって意味することは何か?影響を受けることは他にも数多くあるだろうが、我々は2つの要因(病院でのベッドとマスク)について検証する。
  • 米国には、1000人当たり約8床の病床がある。3億3000万人の人口に対して、約100万床の病院ベッド数があることを意味する。いかなる時も、これら病床数の65%はすでに埋まっている。つまり全米には約33万件のベッド数が利用可能ということになる。(この時期、恒例の季節性インフルエンザ等があるため、これよりやや少ない数のベッドしか空いていないかもしれない。)
  • イタリアのデータが信頼できるものと想定し、感染者数の10%が入院を必要とするほど重症化すると想定しよう。(留意すべきは、多くの患者にとって『何週間も』入院が続くということだ。病院のベッドがCOVID-19の患者で埋まってしまえば、入院患者の入れ替えは『非常に』遅々としたものになるだろう。)
  • この想定によると、アメリカにある空の病床は全て、5月8日までに埋まるだろう。(こうした病院のベッドが、非常に感染力が高いウィルスの患者を隔離するのに適しているかどうかについては当然何も考慮していない。)
  • 深刻なケースになる割合について私たちが2倍に誤っているとしても、病床数が飽和状態になる時間軸は、前後に6日間しかずれない。もし感染者の20%が入院を必要する場合、病院のベッドは5月2日までに飽和状態になる。
  • もし感染者数のわずか5%しか入院が必要でない場合、5月14日ごろまでなら飽和状態に到達するのを先延ばしできる。5%なら5月20日だ。これは、『他の』(COVID-19以外の)原因による病床需要が急増しなければの話だが、これは疑わしい想定だ。
  • 医療制度にますます負担がかかり、処方薬が不足するなどするにつれ、通常であれば十分な治療が行われている既往症のある人たちが、集中治療や入院を必要とするような深刻な症状に陥ってしまう可能性がある。しかしこれについて今は無視することにしよう。
  • そう、これがベッド数についてだ。次はマスクについて。連邦政府は、全米には1200万個のN95マスクが備蓄されており、3000万個の外科手術用マスク(理想的なマスクではないがないよりましだ)があると発表している。
  • 全米には1800万人の医療従事者がいる。1日に勤務している医療従事者は平均で600万人と想定しよう。(これは低い見積もりの可能性が高い。というのも、ほとんどの医療従事者はほぼ毎日勤務しているからだ。しかし私はことあるごとに控えめに見積もるようにしている。)
  • 全米すべての州でCOVID-19の患者数が増えるにつれて(いつでも起きそうな気配だ)、まもなくすべての医療従事者にとってマスクをつけないことは無責任なことになるだろう。これら医療従事者たちが1日に1個の備蓄されているN95マスクを使えば、たった2日間で備蓄を使い切ってしまう
  • 1日に1個のマスクというのは衛生的でもなければ現実的でもない。しかしこれが武漢で目撃された実際の状態だ。武漢の医療従事者たちは脱水症状を起こして倒れていた。というのも、PPEスーツは再利用できないため、それをなるべく脱がないようにしていたためである。
  • 新しいマスクの生産をどれくらい早急に増加できるだろうか?それについては全く期待できない。大多数のマスクが海外で生産されており、ほぼすべて中国製だ。たとえ米国で生産されていたとしても、原材料はほぼすべて海外産であり、ここでもほぼすべて中国産である。
  • 世界中の全ての国々で全く同じ危機を経験しており、マスク不足は同時発生していることを忘れてはいけない。我々は自分たちに都合がいいように貿易をねじ曲げることはできない。
  • これら2つの要因(ベッドとマスクの不足)が互いに影響し合うことを検討してみよう。病院が満杯 + マスク不足 + 十分なPPEスーツもなく医療従事者がベッドの間を忙しく走る = 非常に悪い組み合わせ。
  • 完全なPPEスーツを着ていても医療従事者たちはすでに感染している。これほど深刻にPPEスーツの限界が露呈している局面では時間の問題だ。医療従事者たちは一度に医療現場から何週間も離脱し始めるだろう。これにより医療従事者が不足し、さらに上記の二つの問題が相乗効果を高めることになる。
  • 換気装置の数や、点滴バッグなどといった単純なことまで、数千件の要因について延々と考えを巡らすことができる。しかしこれがどういった状況かというのは明らかだろう。
  • 私が強調したいのはこうだ:たとえ私の想定内容の中核部分(重症化する患者の割合や現在の患者数)が間違っていたとしても、、、それが非常に間違っていたとしても、、、予想結果のタイムラインは数日、もしくは数週間しかずれないということだ。これが、疫学的観点から脆弱な人口において指数関数的に増殖が発生する仕方だ。
  • パニックに値しないパニックは何の役にも立たないが、十分に情報がない状態の怠慢も役に立たない。「わずか2%しか死亡しない」と世間を落ち着かせようとするのは間違っているこの急速に拡大する病気によって、全米そして全世界にもたらす制度上の負荷について、人々は十分に理解できていない
  • 私は技術者だ。私の頭の中では一日中こうしたことを考えている:この(病気がもたらす)インパクトの大きさについて見積もるために、ざっくりと計算してみた。私は武漢から発表された初期の研究論文で示された臨床指標について読んで以降、1月19日からずっとこの病気について非常に警戒してきた。
  • 過去6週間、私の中で高まっている警戒心を少しも引き下げる情報がない。それとは逆に、多くの国々では十分に対応もしくは準備することを絶望的なまでに拒否していることを私たちは目撃している。当然、(私が行った)これら見積もりのいくつかは間違っているだろう。中には大きく間違っているものもあるだろう。
  • しかしそれらが桁違いに間違えていると考える理由はない。たとえあなたの個人的死亡リスクが非常に低かったとしても、イベントをキャンセルしたり職場を閉鎖する決定を過度なパニックだとからかうべきではない。
  • こうした対策は、感染のピークをずらすために私たちが行うべき最低限のものだ。感染のピークをずらすというのは、感染者数の増加を遅らせることで、医療制度が飽和状態になる可能性を下げるということである。日々の感染者数を1人でも遅らせることは、医療制度にとって大きな一つの勝利である。
  • 人々は多少、準備を行うべきである。あらゆるサービスや流通が影響を受けるだろう。準備不足に陥るというリスクをなぜあえておかす必要があるだろうか?
  • 最悪の場合、私が大きく予想を外しても、あなた方にこの先数ヶ月分はあるだろう大きな米袋や黒豆が残るだけだ。
  • もう一点:複数の有名な疫学者たちが、1年以内に世界の20〜70%が感染するだろうという見積もりを行っていることをおそらく聞いたことがあるだろう。私が先に言及した6日で2倍に感染者が増えるという増加率を使えば、今年7月中には20億〜60億人に感染が広がる
  • いったん人口の大部分に感染が広がってしまえば、2倍に感染者数が増えるスピードは当然遅くなると私は考えている。その理由は単純で、集団免疫ということと、感染しやすい人口はより少ないためである。
  • しかし上記のシナリオ(総ベッド数、PPEスーツ不足等々、そして全米の総人口の1%が感染しやすいこと)を、さらに数ヶ月延長して考える必要がある。
  • このタイムラインは、これら非常に有名な疫学者たちが算出しているコンセンサスの取れた数字と大体一致している。繰り返しになるが、予想値はたった数日もしくは数週間前後するだけである。全体的な問題の規模がどれくらいになるかについて異論はない。
  • これは恐怖を煽る最悪の事態でも単なる仮説でもない。これは誰でも現在入手可能なデータから導き出せる現実だ
  • 今日はここまでにしておこう。(私の発言には)いつもの免責条項が適用される。私は生物学の博士号保持者であるが、疫学者ではない。これは私の独自の見解である。等々。皆さん安全に。おわり。

【訳】付録:私の投稿を意義があり興味深いと感じてくれた人たちへ。 @trvrbをフォローすることをお勧めする。このアカウントは実際にモデルを構築し予測を行っている。この素晴らしいスレッドから読み始めるのが良いだろう:https://t.co/zCljWPKK54 https://t.co/lXcRniXBR7

【関連記事】

世界の総人口の40〜70%が新型コロナウィルスに感染する:ハーバード大学教授が予想

イタリア政府は国の半分を隔離する予定:ロンバルディア州の医療制度は崩壊寸前

BonaFidrをフォロー

コメントを残す

error: コンテンツは保護されています。