オールドメディアが伝えない海外のニュース

カリフォルニア州に住む25歳の健康体の男性が自宅で死亡:イリノイ州では乳児が死亡したと報じられる

カリフォルニア州に住む25歳の健康体の男性が自宅で死亡:イリノイ州では乳児が死亡したと報じられる

コーチェラ・フェスティバルの看板(Photo via Flickr)

米イリノイ州では乳児が武漢ウイルスに感染して死亡したと報じられた。この乳児の年齢は公表されていない。乳児はシカゴがあるクック郡に居住していた。この乳児に既往症があったかについては不明である。

 

イリノイ州保健局のノッジ・エジキ医師は次のように発表している:

 

乳児がCOVID-19に関連して死亡したケースはこれまで一例もなかった。死因については、現在全力で調査中である。この死を引き起こすウイルスを防ぐために、われわれはできることを全て行わなければいけない。たとえ自分を守ることができなくても、周囲にいる人たちは守ることができる。

 

また、イリノイ州のプリツカー知事は、州政府職員1名が武漢ウイルスにより死亡したと発表した

 

これまで、米国では武漢ウイルスの感染者の中で死亡するのは主に50歳以上となっているが、当初予想されていたよりも多くの若年層の感染者が集中治療室(ICU)に搬送されており、その中には死亡するケースもある。

 

フランスでは、ICUに搬送された感染者の50%が60歳以下であると医師たちが報告している。一方、オランダではICUに搬送された感染者の半数が50歳以下であると報じられている。

 

【訳】ブラジルで重症化しているコロナウイルス感染者の50%近くが60歳以下。

 

 

そして今週末の土曜、持病のない25歳の薬剤技師の男性が武漢ウイルスにより死亡したとロサンゼルス・タイムズ(LAタイムズ)紙が報じた。彼の遺体は、水曜、音楽フェスで有名なカリフォルニア州コーチェラにある自宅で見つかった。詳しい身元情報については公表されていない。

 

LAタイムズ紙によると、カリフォルニア州における武漢ウイルスの感染者の大多数が50歳以下である:

 

これはカリフォルニア州におけるコロナウイルス感染者の年齢別内訳:

 

  • 0歳〜17歳:45人
  • 18歳〜49歳:1906人
  • 50歳〜64歳:967人
  • 65歳以上:847人
  • 不明:36人

 

 

アメリカでは20代や30代の若年層の間で感染が急拡大していると、アトランティック誌が記事を掲載している

 

保健局の職員たちは、この亡くなった25歳の男性が、自宅があるリバーサイド郡の外でウイルスにさらされたと報告している。この男性は、持病はなかったが、救急医療室(ER)に行かなかったことが致命的となった。もし手遅れになる前に救急医療室に搬送されていれば、臨床段階にある治療薬の投薬を受け、また人工呼吸器により最悪の事態は回避できた可能性がある。

 

この25歳の男性の死亡を受けて、カリフォルニア州リバーサイド郡保健局のキャメロン・カイザー博士は、同カウンティーにあるエアー・ビー・アンド・ビーといった短期滞在者用の賃貸物件を、武漢ウイルスに対応する目的にのみ運営するよう命令した。この目的には、自己隔離する感染者たちや、ホームレス、そして救急対応する人員たちの滞在用に使われることが含まれている。

 

 

【関連記事】

スマホの位置情報を可視化:国家非常事態宣言を無視してフロリダのビーチでパーティー三昧に明け暮れた若者たちが、全米に武漢ウィルスを拡散する様子をビジュアル化

イタリアとフランスのデータでは若者の間で感染率が異常に高く若者もICU治療が必要なケースがあると米政権のデボラ・バークス医師が注意喚起:米CDCはアメリカ国内の感染者に占める世代別死亡率を発表

武漢ウイルスは精巣を攻撃し男性ホルモンを減少させる可能性あり:研究結果が指摘

 

コメントを残す

最新記事

アーカイブ記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

error: コンテンツは保護されています。