オールドメディアが伝えない海外のニュース

エンターテイメント業界の大富豪デヴィッド・ゲフィンのインスタグラムが大炎上:5億9000万ドルの豪華ヨットで「自己隔離中」と投稿

エンターテイメント業界の大富豪デヴィッド・ゲフィンのインスタグラムが大炎上:5億9000万ドルの豪華ヨットで「自己隔離中」と投稿

デヴィッド・ゲフィン氏(Photo via Facebook)

言論の自由は金持ちにも許されるべきではあるが、世界の人々がパンデミックに苦しんでいるときに、80億ドルもの純資産を自慢するような投稿をソーシャルメディアにアップするというのは完全に判断を誤っている。

映画スタジオ、ドリームワークスの共同設立者として知られている富豪のデヴィッド・ゲフィン氏が、先週、個人所有の豪華ヨットで「自己隔離中」と投稿した(以下の画像)。ワシントン・エグザミナー紙の報道によると、このヨットの購入価格は5億9000万ドル(600億円以上)だったという。

投稿されたヨットの写真には、次のコメントが添えられていた:

昨晩の夕日・・・ウイルスを避けるためにグレナディーン諸島で自己隔離をしている。みなさんが安全であるよう祈っている。

ソーシャルメディア上では、ゲフィン氏に対して一斉に怒りの声が起きている。彼の投稿は、米国内で多くの人々が武漢ウイルスの感染拡大に苦労している時に、「全く現実がわかっていない鈍感の極み」であると批判されている。

昼のトークショー番組『The View』の司会者であるメーガン・マケインさんは、次のコメントを投稿している:

デヴィッド・ゲフィンの保有総資産は80億ドル!この国により多くの人工呼吸器を、そして医療従事者に彼らが必要とするマスクと医療品をお願いしますと神に祈っているというのに!この人はそんなことは祈っていない。あなたのくだらないヨットをインスタグラムに投稿している。これは紛れもなく恥ずべきことであり、グロテスクだ。

雑誌ニューヨーカーのライターであるローレン・コリンズさんはゲフィン氏のインスタグラムの投稿に「サイコパス」という一言を載せてツイートしている。

映画プロデューサーのロビー・スターバック氏は、次の質問を投げかけている:

民主党に多額の献金をしているデヴィッド・ゲフィンが、このような厚顔無恥の写真を投稿したことにショックを受けた人が一人でもいるだろうか?彼なら、アメリカ国民の全員が彼に中指を立てている姿も写真に撮るかもしれない。

デヴィッド・ゲフィンの思考回路はこうだ:『何百万人もの人たちが職を失い、家賃を払えず、人を死に至らすパンデミックについて不安になっている。私が今どうやってこの状況のなか暮らしているか、彼らは絶対に知りたがっているはずだ。ヘリコプターを飛ばして私のヨットの写真をもっと撮ろう!彼らはこれを絶対に気にいるはずだ!!!』

ブログサイトA.V. Clubは、先週、このような投稿をしゲフィン氏を批判している:

これはもう、現金の過剰摂取で頭がイカれてしまったとしか言いようがないレベルにまできてしまっている。この感染症にかかった忌まわしい人たちは、彼らが持っている巨額の富、安全保障、そして権力について何かを言わずにはいられない。

こうした非難を受けて、ゲフィン氏は、自身のインスタグラムのアカウントにロックをかけている。しかし時すでに遅し。一度発信した言葉(投稿)は撤回することができない。

コメントを残す

最新記事

アーカイブ記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

error: コンテンツは保護されています。