最新記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

NY原油先物が史上初のマイナス価格を記録した理由:「サウジアラビアとロシアはアメリカのシェール産業に宣戦布告した」

NY原油先物が史上初のマイナス価格を記録した原因:IHS MarkitのVPロジャー・ダイワン氏による解説

Hayman Capital Managementの設立者であるカイル・バス氏(Screenshot via CNBC)

原油価格がマイナスを記録するなどあり得るのだろうか?しかし4月20日(月曜)それは実際に起きた。米WTI原油先物の期近5月物は大暴落し、マイナス40.32ドルでようやく底を打っている。

この史上初となる、原油価格がマイナスに転じるという大暴落がなぜ起きたのか、ロンドンを拠点にする経済情報プロバイダーIHS MarkitのVP、ロジャー・ダイワン氏が説明している。

【訳】

本日、どのようなメカニズムで原油価格はマイナスになったのか?これは、現物先物取引が満期に近いもしくはその期日に、買い手がつかない時に起きる。これが何を意味するか説明しよう:

1、NYMEX WTI原油のような現物取引は、オクラホマ州クッシングで特定日(この場合は5月)に受け渡しされる。そのため、取引時間が終了した時点でこの契約を保有している人たちは、彼らが先物市場で購入した原油を物理的に受け取らなければいけない。これは非常に稀なことである。

2、それが意味するのは、取引サイクルの終わり数日間において(この場合は明日)、投機的もしくは紙面上の先物ポジションは、次の契約へロールオーバーを始めるということだ。これは通常、珍しくもなんともない出来事である。

3、本日起きていることは、この契約を購入したトレーダーもしくは投機筋は、それに買い手がつかない状況に直面しており、さらにこの契約で受け渡し場所として指定されているオクラホマ州クッシングで、原油を受け取るための貯蔵施設が満杯で手配できないことが判明している。

4、これが意味するのは、クッシングの貯蔵施設が全て予約で埋まっており、引き渡される原油を貯蔵するための(手頃な)費用が市場に存在しない、もしくは彼ら(トレーダーや投機筋)がこの取引に全く不慣れで、満期となった場合に彼らが直面する物理的側面について全く理解していなかったということである

5、本日の投げ売りを引き起こした契約のロールオーバーと流動性の枯渇は起きうることではあるが、必ずしも先物市場の状況を全て表しているわけではない:NYMEXの期近6月物の清算値は、本日21.13ドルであった。

6、しかし期近6月物の取引には危険が過ぎ去ったわけではない:本日の出来事は、クッシングにおける物理的原油市場が健全な状況ではなく、貯蔵施設が非常に満杯に近づいていることを示している。

7、期近6月物の取引価格が15%以上も下落したということは、物理的なストレスが引き続き止まないだろうという懸念があること、そしてこれまでに発表されているよりもずっと多くの減産を5月中に行わざるをえないことを示している。

8、つまり、本日のマイナス価格は、生産者達にとって切迫した市場の状態の表れである。5月中ばまでに需要が回復し、期近6月物の取引が同じ問題に直面しないことを祈るばかりである。(太字強調は訳者)

* * *

一方、ヘッジ・ファンドHayman Capital Managementの設立者であるカイル・バス氏は、本日CNBCに出演し、サウジアラビアとロシアが、アメリカのシェール・オイル企業を救うために早急に大幅な原産に応じるということはほとんど期待できない語っている:

サウジアラビアとロシアは、我々アメリカのシェール産業に宣戦布告した。・・・サウジは何百万バレルもの原油を生産しアメリカに送り続けている。そして現在アメリカには貯蔵スペースがなくなりつつある。

つまり、これはサウジとロシアによるアメリカのシェール事業を倒産に追い込むための意図的な活動だ。我々は、国として反撃しなければいけない。

またファイナンシャルタイムズ紙で米国のエネルギー分野を担当する編集者は次のツイートを投稿している:

【訳】この暴落は、あまりに多くの人々の生活、そしてあまりに多くの仕事を崩壊させるだろう。原油セクターについて人々がどのような意見を持っているかはともかく、世界がなぜ石油の利用を減らす必要があるか、多くの明白な理由がある。これ(今日の暴落)は、まさに今、進行中の巨大な経済的悲劇だ。

【関連記事】

原油の価格競争はプーチン大統領の自作自演:アメリカのドル覇権を終焉に導くための意図的作戦

ロシアのプーチン大統領が地政学的な激変を予言:「ドル覇権はまもなく終わる」

BRICSはドル以外の通貨による決済制度を模索しているとロシア政府関係者が発言

コメントを残す

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。