BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

武漢の研究所が「最も可能性のある発生源」と米国政府の内部文書が結論を記す

武漢の研究所が「最も可能性のある発生源」と米国政府の内部文書が結論を記す

ポンペオ国務長官(Screenshot via FOX News)

米国政府内部で作成された分析レポートがWashington Timesにリークされた。その分析レポートでは、武漢ウイルス研究所、もしくは武漢市CDCが、COVID-19パンデミックの発生源として「最も可能性が高い」と結論づけている。武漢ウイルスにより、約4ヶ月間に22万人以上が死亡している(FT紙の推計では、先進国における死亡者数は公式発表よりも約60%も高い。

この未完成の文書は、オープンソースの情報をまとめたものであり、そこには、このウイルスが武漢ウイルス研究所か、もしくはチャイニーズCDCの武漢支局のいずれかに責任があると追及する決定的証拠はないと記されている。これら2つの研究機関は共にアウトブレークが最初に報告された同市内に位置している。Washington Times

また、新型コロナウイルスが武漢の研究所から逃げ出したものという決定的証拠はないが、「その可能性があることを示す状況証拠はある・・・その他すべてのウイルス発生源として可能性がある場所は、いずれもその可能性は極めて低いことが証明された」とも報告書には記されている。

本サイトでもこれまで報じてきたように、様々な研究者、独立系メディア、そして記者たちの調査により様々な状況証拠が明らかとなっている。

一方、国務省のポンペオ長官は、今週水曜FOX Newsに出演し、中共はコロナウイルスの発生源について引き続き情報隠蔽を行っており、それは世界にとっての脅威であると糾弾している。

ポンペオ長官はさらに次のように語った:

チャイナの共産党は、これほど世界経済へ大打撃をもたらしたこのパンデミックが、いかにチャイナを飛び出し全世界に拡散したかについて世界に対して説明する責任がある。・・・アメリカは、彼らに責任を追わせる必要がある。

チャイナは、このパンデミックが彼らの国内で始まったことを知っている。そして彼らは(責任を転嫁するために)古典的な共産主義の虚偽情報を利用している。・・・

私は、オーストラリアやその他の国々が我々に賛同し調査を要求する様子に励まされている。なぜなら、我々はこれがチャイナの武漢から始まったことは知っているが、それがどこから発生したかはわからないからだ。・・・我々はそれが一つの場所(研究所)から始まったことを知っている。しかし我々はそれを明らかにする必要がある。

そして我々が専門家を現地に派遣しようと最善の努力を行なっているにもかかわらず、彼ら(中共)は引き続き、事実を隠蔽し情報を錯綜させようとしている

一方、中共政府はポンペオ国務長官を「腹黒く邪悪」で、「世界の平和の敵」であると非難している。さらに、ポンペオ長官が武漢ウイルス研究所やその他のチャイナ国内にある生物研究所への立ち入りを要求していることについて、それは無視されるべきだとも語っていると報じられている

チャイナの国営メディアであるタブロイド紙のGlobal Timesは、ポンペオ長官を「同国史上、最悪の国務長官」であるとこき下ろしており、チャイナに対して「激しい攻撃」を行なっていると非難している。

さらに別の国営メディアでプロパガンダ機関あるPeople’s Dailyもまた、ポンペオ長官がこのウイルスは武漢の研究所から漏洩した可能性があると明言していることについて、「根拠がなく無責任」であり、「完全に科学に反している」と非難している。

トランプ大統領の義理の息子であるジャレッド・クシュナー氏もまた、今週水曜、トランプ大統領がこのウイルスの発生源について調査を行うよう命令を下したと語っており、感染拡大を引き起こした張本人たちに責任を取らせると語ったとブルームバーグが報じている

オーストラリアなど各国が米国に歩調を揃えて、チャイナに対する現地調査を要求している中、アメリカの同盟国であるはずの日本の政府が、チャイナに現地調査を要求するという声が全く聞こえてこないのはなぜなのだろうか?

【関連記事】

UKUSA協定に加盟する西側諜報機関が武漢ウイルス研究所の科学者を捜査中|中共はその一角で捜査の鍵を握るオーストラリアに圧力をかける

【YouTube動画】「COVID-19の起源をつきとめた」:チャイナ在住のアメリカ人が公開情報から真実に迫る

武漢ウイルスは人為的に作られたウイルスである:ノーベル生理学・医学賞受賞者でHIVウイルスを発見したモンタニエ博士が「研究所でのみ作ることが可能なウイルス」と分析結果を語る

武漢ウイルスの起源に関する研究論文をオンラインから大量削除し始めた中共政府:その一方で習近平の失脚を望む共産党内部の反対勢力による揺さぶりが始まった

コメントを残す

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。