オールドメディアが伝えない海外のニュース

オバマ元大統領を議会証言させろとトランプ大統領がツイート

オバマ元大統領を議会証言させろとトランプ大統領がツイート

WASHINGTON, DC - NOVEMBER 10: President-elect Donald Trump (L) listens as U.S. President Barack Obama speaks during a meeting in the Oval Office November 10, 2016 in Washington, DC. Trump is scheduled to meet with members of the Republican leadership in Congress later today on Capitol Hill. (Photo by Win McNamee/Getty Images)

 

ロシアゲート疑惑に関する不正な捜査・盗聴の過程で、諜報機関の文書の中で名前が伏せられていた人物(トランプ政権発足期に国家安全保障補佐官だったマイケル・フリン中佐)の「正体を明かした人たち(unmaskers)*」−−そんな彼ら自身の正体が今週ついに明かされた。そしてその中にはバイデン副大統領(当時)がいた。これまでデマ情報を流し、不正な捜査・逮捕を行い、ロシアゲート疑惑をでっち上げてきた人たちは、すべてオバマ大統領につながっていたことが明らかとなった。まさにこれは『オバマゲート』事件である。

 

*『正体を明かす(unmasking)』とは、機密扱いの諜報機関の報告書の中で、アメリカ国民もしくは合法的に米国に滞在している人の身元を明らかにする際に使われる用語。通常、政府関係者が諜報機関から報告を受け取る場合、アメリカ国民の氏名は彼らのプライバシーを守るために削除されている。しかし、政府関係者たちは、その諜報機関からの情報がどのような文脈のものなのか、その情報が持つ潜在的価値を見極めるために、政府内で『正体を明かす(unmasking)』要請を行うことができる。『正体を明かす(unmasking)』要請は、国家安全保障上の理由であれば正当化されるが、米国の諜報機関の間では厳しい制限ルールが設けられており、政治的な理由や、機密情報をリークする目的でそれを行うことは違法である

 

5月13日(水曜)、ランド・ポール上院議員(ケンタッキー州選出・共和党)は記者からの取材の中で次のようにこの事件を糾弾している。

 

【訳】ランド・ポール:「弾劾裁判と呼ばれることを我々は行っていたのを覚えているだろうか?彼ら(民主党)は、トランプ大統領は彼の政敵を攻撃するために政府(の力)を利用していたと言っていた。米国の諜報能力を利用して政敵を攻撃していたのは、バイデン副大統領のほうだ。彼はここで現場を押さえられてしまった」。

 

記者からの質問に、ランド・ポール議員はさらに次のように語っている:

 

これが普通ではないのは、(オバマ政権の)上層部全てが、単に一回の(フリン国家安全保障補佐官への刑事訴訟手続き)要請ではなく、数十回も要請を行っていた。オバマ大統領の最上層部のほぼ全員が、これ(刑事訴訟手続き)を求め、それに関する会話に加わりたいと思っていた。

 

これは国家安全保障の問題ではない。これは、政敵に対する盗聴であり、新大統領の最高顧問に対する盗聴である。これはあまりに深刻な問題である。・・・

 

 

【訳】これは少なくともバイデン副大統領によって主導された。もしオバマ大統領でなかったならば。我々は、こうしたことが二度と起きないよう、問題の原因をつきとめなければいけない。

 

フリン中佐のような最高司令官にこうしたことが起きうるということを、一般のアメリカ国民は懸念している。しかしこうした権力が、一般のアメリカ人に対して行使されうるということが想像できるだろうか?我々は、自らをどのように守ることができるだろうか?

 

ランド・ポール議員は、国家情報長官・代理のリチャード・グレネル氏を、来週、上院議会で証言するよう召喚すると発表している(以下のツイート)。リチャード・グレネル氏は、バイデン副大統領の名前が含まれている、オバマ政権における「正体を明かした人たち(unmaskers)」のリストを公表した人物。

 

 

* * *

 

当然、3年間も根拠のないロシアゲート疑惑で攻撃され続けてきたトランプ大統領は、これを黙って座視するわけもない。

 

本日5月14日、トランプ大統領は次のツイートを投稿した。

 

【訳】もし私が上院議員もしくは下院議員だったら、米国の歴史上、最大の政治犯罪かつスキャンダルに関して証言をさせるために召喚する最初の人物は、オバマ元大統領だ。彼は「全て」を知っていた。リンゼー・グラム(*)、やれ。それをさっさとやれ。いい人ぶるのは終わりだ。話は終わりだ!

*共和党の上院議員で上院司法委員会の議長。

 

オバマ大統領は、彼の就任期間中、「スキャンダルが全くない」大統領と報じられていた。しかし大統領を退任してから、米国史上最大のスキャンダルが明らかになっているのは皮肉である。

 

 

【関連記事】

ロシアゲート疑惑は『オバマゲート』だった|不正が次々と明るみになり追い詰められるオバマ元大統領とバイデン元副大統領

 

 

コメントを残す

最新記事

アーカイブ記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

error: コンテンツは保護されています。