最新記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

新型コロナは季節性インフルエンザよりも危険性が低い|WHOが(意図せず)認める発表を行う

新型コロナは季節性インフルエンザよりも危険性が低い|WHOが(意図せず)認める発表を行う

WHOのDr.マイケル・ライアン(左)とテドロス事務局長(中央)(Photo via Flickr)

世界保健機関(WHO)は、ついに新型コロナが季節性インフルエンザよりも致死性が低く危険性が低いということを認めた。10月5日(月曜)に開かれたWHOの34カ国の委員が参加する執行理事会の特別セッションでこの発表は行われた。しかし皮肉なことに、彼らが発表した内容が何を意味しているか、それを完全に理解できていた人はその参加者の中に誰一人としていなかったようだ。

 

このセッションで、WHOの緊急事態対応部門を統括するDr.マイケル・ライアンは、世界の総人口のだいたい10%がSARS-CoV-2に感染したと彼らが確信していると公表した。これはWHOの専門家たちが算出した「ベストな見積もり」である。現在、各国の政府が発表している公式の感染者数(約3500万人)と比べてかなり多い。

 

WHOの広報官であるDr.マーガレット・ハリスは、この見積もり値が、世界中で実施された広範囲におよぶ血清陽性率調査の平均値をベースにしていると語った。

 

WHOは、実際は世界にどれだけ多くの感染者がいるか、悪いニュースとしてこの数字を発表した。実際、Dr.ライアンは、「世界の大多数の人口がいまだリスクにさらされている」と語った。しかし現実は、彼らの発表は良いニュースである。なぜなら、新型コロナウイルス(武漢ウイルス)が当初誰もが予想していたほど致死性が高くないことが示されたためだ。

 

世界の総人口は、だいたい78億人である。そのうちの10%がこれまでに感染したと見積もると、その数は7億8000万人。現在、新型コロナに感染したことによる世界の死亡者数は、106万7530人

 

つまり、感染者死亡率(IFR)はだいたい0.14%ということになる。

 

0.14%という感染者死亡率(IFR)は、WHOが3月に発表していた「暫定値」である3.4%の24分の1以下である。この数字が、都市封鎖(ロックダウン)やその他の過剰な新型コロナ対策を正当化するための予測モデルに利用されていた。

 

新型コロナによる死亡者数は実際よりも過剰に報告されていることを考えると、実際の感染者死亡率(IFR)は0.14%よりもさらに低い可能性が高く、新型コロナは季節性インフルエンザよりもさらに危険性が低いということになる。

 

しかし大手メディアはこの良いニュースについて一切報じず、逆に「世界の総人口のだいたい10%がSARS-CoV-2に感染した」というDr.ライアンの発言を見出しにして報じており、人々を恐怖に陥れるような報道を量産している。

 

AP通信:『WHO:世界の人口の10%がウイルス感染している可能性がある(WHO: 10% of world’s people may have been infected with virus)』

LAタイムズ:『世界の人口の10%がウイルス感染している可能性がある、とWHOが見積もり(10% of world’s population may have been infected with coronavirus, WHO estimates)』

FOX:『WHO:世界の人口の10%がCOVID-19に感染している可能性がある(WHO: 10% of world’s people may have been infected with COVID-19)』

USA News:『WHO:世界の人口の10%がウイルス感染している可能性がある(WHO: 10% of World’s People May Have Been Infected With Virus)』

 

しかしWHOの発表を直接読み、そして単純計算ができる人であれば、このWHOの発表内容は良いニュースであることがわかる。

 

ちなみに、先月、ニューヨークタイムズ紙は、パンデミック当初、WHOが国境を閉鎖することに反対したことは、科学に基づいた判断ではなく、政治的な判断だったと結論づける調査報道を行っている:

【訳】WHOは、長らくマス・ツーリズム(大衆による観光)を振興し、国境を閉鎖することでCOVID-19の感染拡大を止めることにはならないと発言していた。ニューヨークタイムズ紙の調査で、この政策は決して科学に基づいたものではなく、政治や経済的なものに基づいていたことが明らかとなった。

 

 

【関連記事】

6000人以上の科学者や医師たちが請願書に署名|大多数の健康な人々は都市封鎖を即刻停止し通常の生活に戻るべき

米CDCが衝撃の事実を発表|全米の新型コロナ死亡者数のわずか6%しか新型コロナのみによる死亡ではない

米CDCが新データを公表|新型コロナの死亡率が再び下落

フェースブック社とツイッター社がトランプ大統領の投稿を検閲|SNS企業を損害賠償責任から免除している「セクション230を剥奪しろ」とトランプ大統領は激怒ツイート

WHO職員たちがチャイナから必要な情報が得られないと不満を語る内部会議の音声データが漏洩|AP通信が報道

フロリダ州政府はバイク事故で死亡した男性の死因をCOVID-19と記録

 

 

コメントを残す

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。