ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

ハンター・バイデンの「地獄からのラップトップ」は国家安全保障上の悪夢|クリントン夫妻やセレブの個人情報が満載→すでに全ての連邦議員とメディアがアクセスできるクラウドにアップロードされている

ハンター・バイデンの「地獄からのラップトップ」は国家安全保障上の悪夢|クリントン夫妻やセレブの個人情報が満載

3大ネットワーク局の一つABCがついにハンター・バイデンの汚職容疑を報じる(Screenshot via ABC)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/AMlkP (『https://』は省略可能です)

ハンター・バイデンがコンピュータ修理店に預け忘れたラップトップ・コンピュータには、父親ジョー・バイデンの私用eメール・アドレスや携帯電話番号だけでなく、その他の大物政治家たちの個人情報やハリウッド・セレブの個人情報も含まれていたとデイリー・メール紙が独占報道した

 

ハンターのラップトップ(MacBook Pro)は、「Hunter02」という推測が容易なパスワードでしか保護されていなかったという。このラップトップから見つかったファイルは全て、クラウドにアップロードされており、全ての連邦議員とメディアがアクセスできるようになっているGNewsが報じている

 

そしてこのラップトップには、性的な画像から、クリントン夫妻の個人情報にいたるまで、「典型的な恐喝に利用できる資料」が含まれていたとデイリー・メールは報じている。

 

以下は見つかったeメールにリストアップされた有名政治家や閣僚たちの電話番号。上位2人はビル・クリントン元大統領とヒラリー・クリントン元国務長官であり、彼らの名前と電話番号が記載されている。このリストは、一人のシークレット・サービス職員から提供されたものであるとGNewsは報じている。(それぞれ、Sec.=長官、Sen.=上院議員、Rep.=下院議員、Gov.=州知事、AG=検事総長を意味する。)

 

(Photo via Daily Mail)

 

ハンター・バイデンのパスポートや、運転免許証、社会保障カード(日本のマイナンバー・カードに相当)、クレジットカード(番号を含む)などの画像もこのラップトップから見つかった。またクレジットカードの決済記録から、ハンターが「ライブ・カメラ(生配信)」の成人向けサイトに2万1000ドル(200万円以上)を使っていたことも判明している。さらに、Jasminと呼ばれる成人向けサイトに課金しようとしたところ、クレジットカード(与信枠)の残高不足で支払いが拒否されたメールも見つかっている。

 

デイリー・メールは次のように報じている:

これらファイルは暗号化されておらず、2段階認証といった基本的な保護もされておらず、以下が含まれていた:

・ジョー・バイデンの私用携帯電話番号と3つの私用eメール・アドレス、そして彼のシークレット・サービス職員らの名前

・ビル・クリントン元大統領、彼の妻ヒラリー、そしてオバマ大統領政権時代のほぼ全ての閣僚たちの携帯電話番号

・1500人分の連絡名簿。その中には女優のグウィネス・パルトロウ、バンド「コールドプレイ」のボーカリストであるクリス・マーティン、ジョン・ケリー元大統領候補(元国務長官/上院議員)、そしてルイス・フリー元FBI長官が含まれている

・ハンター自身のパスポート、運転免許証、社会保障カード、クレジットカード、銀行明細といった個人的書類

・ハンターの麻薬および性的な問題に関する詳細。彼は成人向け「生配信」サイトに2万1000ドルを費やしていたほか、彼が性行為やコカインを吸引している様子を撮影した「自撮り画像」が含まれている

 

「これはデータ漏洩であり、この種の資料が出回っていることは危険である。有名人にとって、評判を著しく傷つけるリスクがあるだけではなく、これら資料が悪い人間の手に落ちれば恐喝されるリスクもある」と元警察署長である人物はデイリー・メールに語っている。

 

ハンターのラップトップからは、彼の父親が副大統領であった時代から、このラップトップがデラウェア州の修理店に預けられる昨年までの記録を収めた11ギガバイト分のファイルが見つかっている。

 

デイリー・メールの記事および掲載した写真はここで閲覧できる

 

一方、ハンター・バイデンのラップトップについて沈黙し、それどころか疑惑を否定する報道を行っている左派メディアの中で、3大ネットワークの一つであるABCニュースが、ついにこのバイデン一家の汚職問題について報じ始めている。

 

【訳】ワオ、ABC

 

【訳】ワオ!!!素晴らしい!ようやく!

 

そしてトランプ嫌いで有名であり、「クリントン・ニュース・ネットワーク」とすら揶揄されるCNNが、以下のオピニオン記事を掲載している:

【訳】ワオ

(記事タイトル)ドナルド・トランプは2期目にふさわしい

 

【関連記事】

DNA検査の結果、ハンター・バイデンがアーカンソー州在住の子供の父親であることが判明

FBIがハンター・バイデンを資金洗浄の容疑で捜査中|上院委員会は告発者ボブリンスキーが提出した資料が本物であることを確認

随時更新中【閲覧注意】ハンター・バイデンのプライベート画像がついに公開される|ツイッターは再び検閲とアカウント凍結を開始

ハンター・バイデンのハード・ドライブから見つかった未成年の少女の写真を、ジュリアーニ氏がデラウェア警察へ提出

バイデンとオバマは10億ドルでアメリカを中共に売国|GNewsが報道

【極秘レポート】バイデン一族が中共政府に浸透工作を受けていることを示す調査報告書を北京大学の准教授が公表

 

 

 

BonaFidrをフォロー

コメントを残す

error: コンテンツは保護されています。