最新記事

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

バーニー・サンダース上院議員もドミニオン社の不正票集計ソフトについて知っていた——2016年の民主党予備選でヒラリーが勝利した時にも使われていた=シドニー・パウウェル弁護士が語る

バーニー・サンダース上院議員もドミニオン社の不正票集計ソフトについて知っていた——2016年の民主党予備選でヒラリーが勝利した時にも使われていた=シドニー・パウウェル弁護士が語る

バーニー・サンダース上院議員(左)とヒラリー・クリントン(Photo via Flickr)

トランプ陣営の弁護団の1人であるシドニー・パウウェル弁護士は、11月21日(土曜)、NewsMaxとのインタビューの中で、今年の大統領選挙に民主党から出馬していたバーニー・サンダース上院議員も、ドミニオン社の不正票集計ソフトについて知っていたと語った。

 

バーニー・サンダース議員は、2020年の大統領選挙だけでなく、2016年の大統領選挙にも民主党から出馬し、4年前はヒラリー・クリントンと激戦を争った。自ら民主的社会主義者であると名乗り、今年の大統領選挙の民主党予備選でも特に左翼の若者たちから大きな支持を得ていた。

 

 

この動画の開始後17:47から、パウウェル弁護士は次のように語っている:

パウウェル弁護士:彼ら(民主党側)は自分たち自身にもこのソフトウェアの機能を使っていました。自分たちの(政党から出馬している)候補者たちに対して使っていました。2016年にバーニー・サンダースに対しても使いました。ヒラリー・クリントンが民主党の指名選挙で勝った時、誰かがこのこと(不正選挙が行われたこと)を彼に伝えました。しかしそれでも彼は何もしなかった。アメリカ人の投票する権利のために彼は立ち上がらなかった。彼は(国を)売り渡した。

 

司会者:2016年の民主党指名選挙で、ドミニオン社のソフトウェアが不正選挙に使われたということですか?

 

パウウェル弁護士:イェス。

 

司会者:ワオ。信じられないニュースです。そしてバーニー・サンダースはそのことを知っていたとおっしゃいましたね。

 

パウウェル弁護士:イェス。データを私に送ってくれた人が、バーニー・サンダースにも発見事項を全て報告していたと教えてくれました。しかし彼は何もしなかった。お金を得て、また別の豪華な家を購入した以外はね。

 

また、このインタビュー動画の中で、パウウェル弁護士は、今回の不正選挙を最初に暴くことになるのはジョージア州になると「予告」している。(開始後、10:20あたり。)

       

パウウェル弁護士、「私が最初に『爆破』するのはジョージア州」。ジョージア州での不正を最初に暴くとNewsMaxとのインタビューで語る。

— Official BonaFidr                     Sunday, November 22, 2020                

       

【関連記事】

ジョー・バイデンは刑務所へ行くだろう——彼らはこの国で多くの人たちを殺害してきた——トランプ弁護団のリン・ウッド弁護士が語る

ドミニオン社の元社員、ミシガン州と2500万ドルの契約締結に関わったのと同時期に同州の市長に民主党から当選

ドミニオン社のサーバが押収されたドイツ・フランクフルトはCIAの海外拠点?|トランプ再集計委員会のブライアン・トラッシャー氏はサーバから原データを回収中とNewsmaxに語る

ドミニオン社には、ジョージ・ソロス、ベネズエラのウゴ・チャベスが関わっている|ジュリアーニ顧問弁護士が語るも、ドミニオン社は全てを否定

ドミニオン社が声明を更新|クリントン財団への慈善寄付とペロシ下院議長の元スタッフをロビイストに採用していることを認める

トランプ陣営は選挙結果を「無効化」するために州政府関係者を訴えるとパウウェル弁護士——ウィキリークスが暴露した国務省の外電もスマートマティック社はベネズエラ人が所有と報告

 

Gab(ギャブ)でフォロー
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。