ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

リン・ウッド弁護士:「この先10日〜14日間で、政府関係者や富裕層の多くが逮捕されるだろう」「決定的な証拠を見た」と投稿し、ナンシー・ペロシ下院議長が違法な暴動を煽るようポートランド市長に指示しているとみられる書簡を公開

リン・ウッド弁護士(Photo via NoQReport)

最近、過激な投稿を続けているリン・ウッド弁護士が、1月10日(日曜)新たな情報をパーラーに連続して投稿した。

 

       

BE PREPARED FOR AN IMMINENT BLACKOUT. President Trump will be using be using emergency broadcast system. We have a man of courage & faith at the helm. He will be at the helm for 4 more years per the RULE OF LAW. Pray for President, our country & ALL. Steady.

— LLinWood linwood                      Saturday, January 9, 2021                

       

【訳】差し迫った停電に準備を。

 

トランプ大統領は、緊急放送システムを使う予定だ。

 

我々には、勇気と信仰がある男が指揮をとっている。

 

法の支配によって、彼はさらに4年指揮をとるだろう。

 

大統領のため、我々の国のため、そして全員のために祈りを。

 

そしてバチカンの映像をライブ配信しているユーチューブ動画へのリンクを投稿している。

       

linwood parleyed.

— LLinWood linwood                     Saturday, January 9, 2021                 

       

   

次に、「国の送電網が故障しパキスタン全土で停電、政府は落ち着くよう呼びかける」という見出しの記事を投稿。

       

linwood parleyed.

— LLinWood linwood                     Saturday, January 9, 2021                

       

   

そして最も衝撃的なのは、次の投稿である。「バチカンが停電:ローマ法王が児童の人身売買、詐欺により80件で起訴され逮捕」という見出しの記事を投稿している。これがもし事実であれば大ニュースである・・・

 

       

linwood parleyed.

— LLinWood linwood                     Sunday, January 10, 2021                

       

   

そして次のメッセージを投稿している:

       

Over the next 10-14 days, you will learn shocking information about many of our government officials & wealthy elite. Child sex trafficking and pedophilia are the worldwide pandemic. Revelations will relate to Joe Biden, Barack Obama, Chief Justice John Roberts, Hillary Clinton, Nancy Pelosi, Mike Pence, Jeffrey Epstein, Bill Gates, and thousands more. I have seen the evidence. It is conclusive. This truly is the battle between good & evil.

— LLinWood linwood                     Sunday, January 10, 2021                

       

【訳】この先、10日〜14日間で、私たちの政府関係者や金持ちエリート層の多くが逮捕されるというショッキングな情報を皆さんは知るだろう。

 

性目的のための児童人身売買や小児性愛は、世界的なパンデミックである。

 

暴露されることの中身は、ジョー・バイデン、バラク・オバマ、連邦最高裁判事のジョン・ロバーツ、ヒラリー・クリントン、ナンシー・ペロシ、マイク・ペンス、ジェフリー・エプスティーン、ビル・ゲイツ、そして他数千人に関係しているだろう。

 

私はこの証拠を見た。これは決定的だ。

 

これは真に、正邪の間の戦いだ。

 

さらに次のメッセージを投稿している:

       

A great deal of evidence deals with pedophilia & child sex trafficking. Laws prohibit it from being transmitted online. So the evidence can only be brought to light in court. You will also be shown evidence at the proper time and through proper channels about the conclusive evidence of election fraud & acts of treason by many against our country. Perhaps most shocking will be the masterful actions of President Trump in ridding our country of debtor-state status. Our financial system is a paper fraud. Time for bankruptcy & a fresh start. Just think – no income taxes! Good time to own gold, silver, land, etc. Real assets v. paper. It is 1776 again. Stay tuned.

— LLinWood linwood                     Sunday, January 10, 2021                

       

 

【訳】大量の証拠は、小児性愛と性目的のための児童人身売買について。法律により、これらをオンライン上で送信することは禁止されている。そのため、これら証拠は、法廷においてのみ明るみに出すことができる。

 

我々の国に対し、多くの人間たちによって行われた選挙不正と反逆行為の決定的証拠については、適切なタイミングで適切なチャンネルを通してあなた方に提示されるだろう。

 

おそらく、最も衝撃的なのは、債務国家という状況にある我々の国を(借金から)解放するということについて、トランプ大統領がいかに巧みな行動をするかということになるだろう。

 

金(ゴールド)、銀、土地、等を所有するのに良いタイミング。現物資産vs紙(紙面上の資産)。

 

これは1776年の再来だ。次をお楽しみに。

 

しかし、こうした過激な投稿に、リン・ウッド弁護士は家族からさえも非難されていると呟いている:

       

I can honestly say I feel President Trump’s pain. Because of my imperfect but best efforts to speak truth, I have been accused & attacked by many of my “friends” & sadly even by family members. The Bible is clear – if you follow Jesus Christ, you shall be persecuted. So while the betrayals deeply hurt me, I understand. I shall continue to speak truth & be fearless. My faith remains unshaken.

— LLinWood linwood                     Sunday, January 10, 2021                

       

【訳】正直に言って、私はトランプ大統領の痛みを感じている。私は完璧ではないが、真実を語るために最善を尽くしているために、私は多くの「友人」や、悲しいことに家族のメンバーからさえも非難され攻撃されている。

 

聖書は明白である ― もし汝がイエス・キリストに従うならば、汝は迫害されるであろう。

裏切りは私を深く傷つけるが、私は理解する。私は引き続き真実を語り、恐れを抱かないだろう。私の信仰は依然として揺るぎない。

(添付された風刺画は、「背中を刺す人たち(=裏切り者の意)」というタイトルがつけられ、トランプ大統領を裏切るために一列に並んだ人物たちが描かれている。その先頭にはマイク・ペンス副大統領、2番目にはウィリアム・バー元司法長官。)

 

そしてリン・ウッド弁護士が「見た」と語っている証拠の一つらしきものを投稿している。これはナンシー・ペロシ下院議長が、昨年8月、BLMやANTIFAの暴動が手をつけられない状態になっていたポートランド市、そのテッド・ウィーラー市長に対して送ったもののようだ。もしこの書簡が本物であれば、ペロシ下院議長は重罪に問われるだろう。(1月6日に議事堂に暴徒が侵入した際、ペロシ下院議長のラップトップ・コンピュータが盗まれた。ペロシ下院議長の広報担当者がこの事実を認めたと、英語版のエポックタイムズが報じている。この書簡は、その盗まれたラップトップから入手されたものである可能性がある。)

 

       

linwood parleyed.

— LLinWood linwood                     Sunday, January 10, 2021                

       

 

【書簡の訳】

ナンシー・ペロシ

下院議長

2020年8月27日

 

テッド・ウィーラー殿

1221 SW 4th Ave

#340

ポートランド、オレゴン州 97204

 

親愛なるウィーラー殿:

 

貴殿の市における暴動に対して貴殿がどのように対応しているかを、私は見てきました。私は、貴殿に、実証された民主党作戦に従い、忠実にやり通すよう強く要請します。私は貴殿のためにこれ(民主党作戦)を以下に再確認する:

 

1:(暴動という)問題が発生していることを否定する(報道機関はこのことを援護する)

2:あらゆることについて平和で平穏だと言う(報道機関はここでも支援する)

3:様々なひどい事態が発生する場合は、(報道機関の)カメラの前に立ち、法律を破っているいかなる人たちでも、貴殿はサポートすることを意思表示する(報道機関は、このことについて貴殿を称賛するでしょう。そして貴殿は新たな英雄になるでしょう。私を信じなさい。)

4:貴殿が秩序をそれ以上保てなくなった場合、「トランプを非難しなさい!」

(私は4番について強調しすぎることはできない。これは私たちがこれまでにも利用してきたが、毎回、成功してきた。繰り返しになるが、報道機関は私たちを援護し、私たちが主張するいかなることでもファクト・チェックしてくれる(事実だと報道してくれる)と私に伝えている!!)

5:テレビに出演し、トランプを糾弾しなさい。そして(トランプによる連邦政府からの)いかなる支援も拒否しなさい!

私たちは、選挙前に、トランプにどんな勝利も与えることはできない!!!!!

 

敬具

 

ナンシー・ペロシ

下院議長

 

そして、リン・ウッド弁護士は、「1月10日最新ニュース・アップデート」というタイトルのつけられた以下の動画を投稿している:

       

linwood parleyed.

— LLinWood linwood                     Sunday, January 10, 2021                 

       

【この動画の要旨】

・当初の予定では、トランプ大統領は(1月9日)米国東海岸時間の深夜12時に、全米にメッセージを発信する予定だったが、ある事情が発生したため実施されなかった。

・このイベント(緊急放送)は、当初、水曜に予定されていると私は8日前に聞かされていた。

・パキスタンで大規模停電が起きている。アメリカの軍産企業であるGE社が、チャイナの複合企業に54億ドルで売却される話が進んでいた。その契約がパキスタンで行われる予定だった。トランプはこのことを快く思っていなかった。

・チャイナは、1月6日に議事堂で起きた暴動や、ナンシー・ペロシのラップトップが盗まれたことを受けて、この買収契約を早く完了させたがっていた。欧米の空軍の(戦闘機の)エンジンはGE社製だが、もしチャイナとの戦争になれば同じエンジンは使えないことになる。

・火曜と水曜に予定されていた全米放送は、昨晩に前倒しされていたが、チャイナがパキスタンで(GE社の買収契約に)署名する動きを早めたため、パキスタンで大停電が起きた。彼らが動きを早めたからだ。

・イタリアの首相が逮捕されたという確認は取れていないが、首相に対する逮捕令状を裁判所が出したと聞いている。あと、レオナルド社の軍事衛星を使ってアメリカの大統領選挙の票を書き換えたことに関与したイタリアの軍司令官に対しても逮捕状が出されたと聞いている。

・アメリカ政府とイタリア政府の間で話し合いが行われ、レオナルド社の軍事衛星は、ハッキングを受けたことにし、イタリア政府の責任を問わないことで話が進められている。しかし、その条件として、イタリア政府は次の人物たちX、Y、Zを逮捕すること、という条件をアメリカ政府は要求した。

・昨晩、大統領が反乱法に署名した。私は「これは訓練ではない」というメッセージを受け取った。

・次期トランプ政権では、フリン退役中将が副大統領に就任する可能性がある。これは絶対ではなく、あくまで可能性の話。

・主流メディアは、今後、ホログラムやCGIを使い、あたかも本人が話している動画を使ってデマ情報を流し始めるだろう。情報は信頼できるネット・ニュースを見るように。

・こうした状況は1月19日末日まで続く見込み。

・イタリアの軍事衛星は、バチカンによりコントロールされていた。何人かの枢機卿がイタリア軍に深く入り込み、軍事衛星を悪用した。正義の側にいる人たちの中には敬虔なカトリック信者がおり、そのため、彼らはバチカンの不正が明るみに出ることに難色を示した。小児性愛に関して真実が明らかになってしまうと、カトリック教会の権威と人々の信仰心がその根底から崩壊してしまうためだ。

・しかし、私は全ての真実を明らかにすべきだと思う。人々は真実を受け入れることができるというのが私の個人的な信念だ。

 

*本記事に掲載した情報は、確認が取れていません。あくまで、リン・ウッド弁護士がパーラーに投稿した情報としてご紹介しています。

Gab(ギャブ)でフォロー
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

コメントを残す

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。