最新記事

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

【情報追加】ジュリアーニ弁護士も裏切り者だった?——シドニー・パウウェル弁護士が意味深な記事を投稿

ジュリアーニ弁護士も裏切り者だった?——シドニー・パウウェル弁護士が意味深な記事を投稿

シドニー・パウウェル弁護士の投稿(Screenshot via Sidney Powell)

この記事をシェアする

シドニー・パウウェル弁護士が、1月15日(金曜)、トランプ弁護団を率いてきたジュリアーニ弁護士に関する記事を投稿してネット上(特に保守派の間)を騒がせている。

 

パウウェル弁護士が投稿したのは、2019年11月26日にマイアミ・ヘラルド紙に掲載された以下の記事:

ジュリアーニが司法省と面会——マイアミの資金洗浄事件に関してベネズエラ人クライアントについて議論するため

 

この記事は冒頭で次のように報じている:

ルーディ・ジュリアーニ弁護士は、この秋、(彼の)新規クライアントについて議論するために司法省の弁護士たちと面会した。この新規クライアントは、マイアミにおける大規模な資金洗浄事件の一部として捜査対象となった人物。ワシントンDCで行われたこの面会を知る情報源が語った。

 

ジュリアーニは、9月に司法省で行われたこの面会を設定した。この前月、彼はクライアントであるアレハンドロ・ベタンコートのマドリードにある城に滞在していたと、情報源の人物は語った。ベタンコートの弁護チーム(ジュリアーニや他の弁護士が含まれる)は、司法省で行われたこの面会に参加した。・・・

 

ベネズエラといえば、2020年大統領選挙で電子投票機械による不正が行われたという疑惑の渦中にあるドミニオン社が設立された場所である。

 

トランプ弁護団を率いてきたジュリアーニ弁護士は、1日2万ドル(約200万円)の報酬を受け取っていたが、最近、トランプ弁護団から解任されたという未確認情報がある。

 

シドニー・パウウェル弁護士が、1年以上も前のこの記事をなぜ今になって投稿したのかは不明。

 

【追加情報】

ジュリアーニ弁護士は、近々に行われる予定の上院議会での弾劾裁判の審議で、トランプ大統領の弁護団に加わる予定だと語った。ConservativeReviewが1月17日(日曜)に報じた

 

日程はまだ確定していないが、1月20日(水曜)に行われる大統領就任式後の数日以内に上院議会で弾劾裁判の審議が開始される見込み。

 

「私は現在、関わっている・・・これが、私が現在、作業を行っていることだ」と、ジュリアーニ弁護士はABCニュースに語ったと報じられている。

 

 

 

 

 

Gab(ギャブ)でフォロー
この記事をシェアする

コメントを残す

error: コンテンツは保護されています。