最新記事

ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

【動画】NFLの優勝決定戦「スーパーボウル」でバイデン大統領夫妻に観客がブーイング——ピンクの水着を着て乱入した男性には大歓声

【動画】NFLの優勝決定戦「スーパーボウル」でバイデン大統領夫妻にブーイング——ピンクの水着を着て乱入した男性には大歓声

第55回スーパーボウルに乱入した男性(Screenshot via YouTube)

この記事をシェアする

全米で最大の祭典と言われるNFLの優勝決定戦、その第55回スーパーボウル(Super Bowl LV)が、2月7日(日曜)フロリダ州タンパで開催された。この日会場に集まった観衆は2万2000人いたと報じられている

 

決勝戦のキックオフが行われる直前、スタジアムにある巨大画面には、ジョー・バイデンと妻のジル・バイデンがCOVID-19(武漢ウイルス)パンデミックについて語る動画メッセージが流された。

 

ジル・バイデンは、献身的に対応をしている医療従事者たちに感謝の言葉を述べる一方、会場にいる人たちに対してはCOVID-19ウイルスを広げないためにマスク着用を呼びかけた。

 

会場となったスタジアムに来ていた観客たちは、バイデン夫妻がスクリーンに映し出されるとブーイングが起こったと語っている。

【訳】速報:ファン(観客)たちは、たった今、スーパーボウルでバイデンにブーイングが起きたとFacebookWatchで語っている。

 

この時のバイデン夫妻の動画メッセージ:

【訳】たった今放送された:今晩の試合の最中、我らが大統領とファーストレディーが特別メッセージを語った。

 

この動画メッセージがスタジアムで放送される様子を撮影した動画:

【訳】バイデン大統領からの動画メッセージの後、昨年COVID-19で命を亡くした人たちを悼み、スーパーボウルの前に黙祷を捧げる。

 

しかしこの動画メッセージは集まった観客の間で不評だったようだ。

【訳】この黙祷が持続したのは0秒だった。#スーパーボウル

 

【訳】大統領:亡くなった方たちのために黙祷を捧げよう。

群衆:あーーーーーーー

#スーパーボウル

 

オールド・メディアはこの時の観客の様子をスルーし報じていないが、ネット・メディアはこの時のことを取り上げ、「ジョー・バイデンのスーパーボウルでの黙祷は群衆からブーイングを集め、SNSを驚かせる」という見出しで報じられている他、保守系メディアのゲートウェイパンディットは、「バイデンはブーイングされた?バイデン夫妻はスーパーボウルで気味の悪い動画に登場し、アメリカ国民にマスクを着用しワクチン接種を受けるよう語る」という見出しで報じている。

 

* * *

 

また、この夜行われた決勝戦の第4クオーターで、面白いハプニングが発生した。「ストリーカー」が試合に乱入したのだ。この男性は、ピンクの女性用水着を着て突然フィールドに乱入し、数秒間疾走した後、セキュリティーに取り押さえられた。

 

この時の様子が投稿されている:

 

 

 

観客が撮影した動画:

【訳】ストリーカーだ!!!

 

フェイントの動きが電撃的だった。

 

動画を見比べても分かる通り、バイデン夫妻よりもこのストリーカー(乱入者)の方が観客から喝采を集めている。

 

試合に乱入したこの男性は、第4クオーターでこのストリーキング(乱入)を行うことを条件に、当日、無料チケットを求めていたようだ。

【訳】「もしあなたの余ったチケットを私にくれるなら、第4クオーターで私はストリーク(乱入)することを約束します」。

 

この日の決勝戦は、タンパベイ・バッカニアーズが、31対9でカンザスシティー・チーフスに勝利した。史上初の本拠地開催で勝利した。

 

フロリダ州は、デサンティス知事が「ロックダウンは効果がない」と公に発表しており、コロナ対策としてロックダウンは行わないと公約している。

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。