ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

フェースブックがオーストラリア政府に逆ギレ——全てのニュースだけでなく政府発表も投稿禁止に

フェースブックがオーストラリア政府に逆ギレ——全てのニュースだけでなく政府発表も投稿禁止に

Image via Flickr

この記事をシェアする

昨日、「フェースブックは、オーストラリアのニュースを共有することを新たに規制する予定」と本サイトでも報じたが、早速、フェースブックはオーストラリア大陸で徹底的にニュースの投稿や共有を禁止にするという極端な措置を開始した。

 

オーストラリアの人々は、現在、フェースブック上でいかなるニュース・コンテンツを投稿、共有、そして閲覧することが禁止されていると報じられている。

 

フィナンシャル・タイムズ(FT)紙によると、この禁止措置は「木曜、政府の公衆衛生や緊急サービスサイトに掲載された重要な公共情報にアクセスすることも制限している」という。

 

フェースブックがオーストラリアに対して行った全面的なニュース・コンテンツの禁止措置についてまとめた投稿:

【訳】これまでにフェースブックがオーストラリアでブロックしたもの:

 

―全てのニュース・メディア(地元と世界)

―衛生当局(およびそのパンデミック/ワクチンに関する更新情報)

―警察および緊急サービス

―気象局(山火事/洪水シーズン期間中)

―家庭内暴力の支援ホットライン

―政治家たちのアカウント

 

フェースブックは、政府機関のホームページや投稿がブロックされたことは「故意ではない」と主張しており、それらは回復する予定と発表している。

 

【訳】実行された:フェースブックはオーストラリアで自制心を失いやけくそ行為に走る。彼らは、オーストラリア人に対して「全ての」ニュース・コンテンツをブロックし、そしてニュースを投稿できるオーストラリアのメディアは「0社」。

 

これは、国とプラットフォーム企業の間で最終決戦が行われればどのようなものになるかを示している。ここ(フェースブック)は大規模にプラットフォームからの排除を行っている。

 

スコット・モリソン首相は、怒りを込めてフェースブックの行為を非難する投稿を自身のフェースブック・ページに投稿した:

本日、フェースブックはオーストラリアを友達解除し、衛生や緊急サービスに関する絶対に欠くことのできない情報サービスを遮断した。このフェースブックの行為は、傲慢であると同じくらい落胆させるものだ

 

こうした行為は、巨大テック企業に対してますます多くの国が表明している懸念をただただ裏付けるものである。巨大テック企業は、彼らが政府よりも巨大であり、ルールは彼らには適用されるべきでないと考えている

(太字強調はBonaFidr)

 

フェースブックは、オーストラリアのニュースを共有することを新たに規制する予定

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。