ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

CNNの視聴者数の下落が止まらない——バイデンが就任してから半減、主要な年齢セグメントでは60%の減少

CNNの視聴者数の下落が止まらない——バイデンが就任してから半減、主要な年齢セグメントでは60%の減少

Image via @LeAnnFSellers1 / Twitter

この記事をシェアする

世界各地の空港で無理やり旅行者にCNNを視聴させることはなくなったが、バイデンが就任して以降、複数のカテゴリーにおける一般視聴者によるCNNの視聴率が、50%以上下落している。FOXニュースが4月16日(金曜)に報じた

 

2021年の最初の3週間で、CNNは平均220万人の視聴者数を獲得していた。それが現在、わずか100万人にまで激減している。これは54%の減少である。広告主が重視する、成人視聴者のうち25歳〜54歳の年齢セグメントでは、視聴者数が60%下落している。この年齢セグメントの視聴者数は、昨年12月28日から大統領就任式まで約61万7000だったのが、バイデンが就任して以降、わずか24万4000に減少している。

 

FOXニュースは次のように報じている:

CNNのプライムタイムにおけるリベラル系司会者であるアンダーソン・クーパー、クリス・クオモ、ドン・レモンも、新政権下では視聴者を維持することができなかった。

 

CNNは12月28日から就任式まで、午後8時〜午後11時の平均視聴者数は310万人だったが、就任式以降は140万人にとどまり、55%もの大幅な減少となった。同じ期間中におけるCNNのプライムタイムの番組は、重要な年齢セグメントで視聴者の63%を失った。

 

CNNは、他のリベラル系ケーブル局であるMSNBCと比べても視聴者数の下落が激しい。MSNBCの1日の総視聴者数は、34%「しか」減少していない。そしてバイデン政権が発足して以降、MSNBCのプライムタイムの視聴者数は30%減少している。一方、FOXニュースは自局の視聴者数がほぼ横ばいであり、減少率は一桁にとどまっていると報じている。

 

CNNのホストであるドン・レモン氏は、ニューヨークタイムズのポッドキャスト番組に出演した際、CNNの視聴者数が壊滅的な状況であることが心配ではないかと質問され、次のように答えている:

いや。私はそれについて心配などしていない・・・トランプは酷い人間だった。そして彼はこの国にとって最悪の存在だった。そして、すべての人にとって、世界にとって、彼がもはや米国の大統領ではないことは良いことだ。

 

もしそれがケーブルニュース局の視聴率が下がることを意味するなら?うーん。私はそれほど気にしていない。トランプがそこに残り、私の番組が高視聴率を取るより、視聴率が下がってもいいからトランプがいない方がいい。それが正直な気持ちです

 

しかしCNNの司会者が話を「それが正直な気持ちです」というセリフで締めくくる場合、全く逆の意味であることがこれまでに示されている。

 

プロジェクト・ベリタスの潜入取材で、CNNのテクニカル・ディレクターが意図的にプロパガンダを流していることを認めた今、もはや回復は不可能なのではないかと思われるほどCNNの信用は失墜している。

 

【訳】CNN、新しい「道化師ニュース・ネットワーク(Clown News Network)」!

 

(動画中に挿入されるメッセージ)

素晴らしいほど捏造され

 

完璧に嘘くさく

 

信頼できるほど確実なフェイク

 

決して信頼されたことなく

 

いつも馬鹿馬鹿しい

 

CNN、「道化師ニュース・ネットワーク(Clown News Network)」

 

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。