ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

フロリダ州の私立校、新型コロナワクチン接種を受けた教職員は雇用しないと通知——ワクチン接種を受けた人と接触した数万人の未接種女性たちに生殖機能の副反応

フロリダ州の私立校、新型コロナワクチン接種を受けた教職員は雇用しないと通知——ワクチン接種を受けた人と接触した数万人の未接種女性たちに生殖機能の副反応

セントナー・アカデミー校(Photo courtesy of Centner Academy)

この記事をシェアする

フロリダ州マイアミにある私立校のセントナー・アカデミー(Centner Academy)は、4月26日(月曜)、新型コロナワクチンの接種を受けた教職員たちは雇用しないと、生徒の保護者と教職員にeメールで通知した。このeメールを入手したCBS系列の地元テレビ局CBS Miamiが27日(火曜)に報じた

 

セントナー・アカデミー校は、生徒の保護者と教職員たちに宛てて送信したeメールで、新型コロナワクチンが「ワクチン接種を受けていない人たち」にもたらす影響について懸念があると説明している

追って通知があるまで、実験段階の新型コロナ注射をまだ受けていない教職員たちには、学年度末まで待つようお願いしています。また、この実験薬ワクチンを受けていない人に影響を与えているかどうかさらなる調査が行われるまで、すべての教職員に注射を受けるのを控えるよう勧告しました。更なる情報が判明するまでは、実験的な新型コロナ注射を受けた者を可能な限り雇用しないことが我々の方針です。

(太字強調はBonaFidr。以下同様。)

 

セントナー・アカデミー校は、2020年9月に開校したばかりの私立校であり、年間の授業料は生徒1人当たり約3万ドル(約300万円)。

 

新型コロナワクチンの接種を受けた女性が、「生理が以前よりも重く、より強い痛みを伴うものになった」や、「生理の中間期で出血(不正出血/頻発月経)」が起きたという報告は、デイリー・メールのような主流メディアも報じている。また、コロナワクチンの接種を受けた女性が、その直後に流産または早産したというケースも米国内で114件以上報告されている

 

しかしセントナー・アカデミー校は、ワクチン接種を受けていない女性たちにも、ワクチン接種を受けた人に接触した後に生殖機能に問題が生じているとeメールの中で指摘している

最近、世界中の何万人もの女性が、いずれの種類であっても新型コロナ注射を投与された人に接近したことで、生殖に関する問題を報告しています。

 

こうした異常は何が原因なのかはっきりしていませんが、注射を受けた人が自分の体から何かを排出し、それが周囲の人に伝染しているのではないかと考えられます

 

新型コロナワクチンの接種を受けていない女性たちが、ワクチン接種を受けたばかりの人と接触した後、異常な生理不順や流産した自らの経験をインスタグラムに投稿していることが報じられている

 

1人の女性は次のように投稿している

私は薬剤師(ワクチン未接種)ですが、勤務シフトのたびにワクチン投与を施しています。最近、流産しました。これら(他の女性たちの)経験を読むまで、これについて考えたことはありませんでした。私の親友(その女性も薬剤師)も、私と1週間違いで流産しました。とても奇妙です・・・

 

また別の女性は次のように投稿している

本当に謎の話を紹介しましょう。私の生理は重くなったり不順になっただけでなく(以前はそんなことは一度もありませんでした)、生理期間中に妊娠検査で陽性になったんです。本当に奇妙です。

 

匿名のインスタグラム・ユーザたちだけでなく、実名を明かしてこうした事例を紹介している医師たちもおり、新型コロナワクチンには受けた人だけでなく、その周囲の人たちにも深刻な副作用をもたらす懸念があると警鐘を鳴らしている。1人の医師は、「ワクチン接種を受けた人の体内から何かが生成されており、ワクチン接種を受けていない周囲の人たちに流産やひどい出血などの副作用を引き起こしている可能性がある」と語っている。(以下の動画の開始後15:00あたりから)。

 

有名な小児科医で、著述家、そして講演者としても知られるローレンス・パレフスキー医師もまた、新型コロナワクチンの接種を受けた人の唾液や直腸に新型コロナウイルスのスパイクタンパク質が存在することがすでに確認されていると以下の動画で語っており、汗や呼気などにより新型コロナウイルスのスパイクタンパク質が空気中に放出されるとしたら、周囲の人たちに副作用をもたらす可能性があると指摘している(動画開始後4:45あたりから)。

 

 

ワクチン接種を受けた人たちだけでなく、彼らに接触する人たちにも危険がある可能性があると警鐘を鳴らす医師たちの動画をまとめたサイト(いずれも英語の動画)。

 

一方、冒頭で紹介したセントナー・アカデミー校の決断について、それを報じたCBSやその他の主流メディアは、「すでに誤りであることが判明している説を引用している」と報じ、同校の判断は差別的かつ科学的に無知であると連携した批判を展開している。

 

しかしセントナー・アカデミー校は、その共同設立者の1人が発表した声明の中で、学生の安全を守ることが最優先であると語っている:

私たちは、新型コロナの注射が安全であるとは100%確信していません。現時点では、私たちが安心できると感じるには、あまりに多くの未知の変数がありすぎます。

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。