ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

ニューヨーク州が、トランプ・オーガニゼーションに対する刑事捜査を開始——トランプ前大統領が長文の声明を発表

ニューヨーク州司法長官は、トランプ・オーガニゼーションに対する刑事捜査を開始

ニューヨーク州司法長官のレティシア・ジェームズ氏(Photo via Flickr)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/adDPx (『https://』は省略可能です)

2022年の中間選挙に向けてトランプ前大統領が政治活動を復活させようとするタイミングで、ニューヨーク州は5月18日(火曜)、トランプ・オーガニゼーションへの犯罪捜査を開始したと発表した。ロイター通信が5月19日(水曜)に報じた。

 

ロイター通信によると、ニューヨーク州司法長官のレティシア・ジェームズ氏は、トランプ・オーガニゼーションが融資を確保し、経済的利益や税制優遇を得るために、意図的に不動産価値を誤って報告していたかについて捜査している。この案件は、トランプ前大統領が退任してから、トランプ氏またはその組織に対して行われていることが知られている犯罪捜査としては3件目となる。

 

ニューヨーク州司法長官事務所のファビアン・レビー広報官は次のように語っている:

我々は、トランプ・オーガニゼーションに対して、同組織に対する我々の捜査がもはや純粋な民事的性質のものではないことを伝えた。我々は現在、マンハッタン地方検事と共に、トランプ・オーガニゼーションを刑事上の立場で積極的に捜査している。

(太字強調はBonaFidr)

 

さらにロイターは次のように報じている:

前大統領の家族経営ビジネスであるトランプ・オーガニゼーションからは、すぐにコメントを得ることができなかった。トランプ氏はこれまでにも、民主党員である(ニューヨーク州司法長官の)ジェームズ氏が監督する捜査は、政治的動機に基づくものだと語っている。

 

ジェームズ氏は、トランプ・オーガニゼーションがより良い融資を得るために一部の不動産の価値を膨らませ、また固定資産税の優遇措置を得るためにそれら不動産の価値を下げたかについて捜査している。

 

これとは別に、マンハッタン地方検事のサイラス・ヴァンス氏は、2年以上前から、トランプ氏が大統領に就任する以前のビジネス取引を捜査している。

 

ヴァンス氏の検察事務所は、税金や保険に関する詐欺や事業記録の改竄など、トランプ・オーガニゼーションにおける「広範で長期にわたる犯罪行為の可能性」を捜査していると、裁判所へ提出した書類の中で述べている。

 

裁判所の記録から、ニューヨーク州司法長官とマンハッタン地方検事の捜査は重複していることが示されている。

(ニューヨーク州司法長官とマンハッタン地方検事の)両方とも、トランプ氏が1995年に購入した、マンハッタンの北にある212エーカーの不動産「セブン・スプリングス(Seven Springs)」の価値を、トランプ・オーガニゼーションとそのエージェントがどのように評価したかを調べている。トランプ氏の会社は、敷地内にある築100年の5万平方フィートの邸宅は、トランプ家の保養所として使われていたと語っている。

(太字強調はBonaFidr)

 

司法長官事務所によると、トランプ氏が雇った鑑定士は、トランプ氏のセブン・スプリングスの土地の価値を5650万ドル、地役権の価値を2110万ドルと評価し、トランプ氏はその金額を所得税の控除として主張していた。

 

しかし、ロイター通信は、連邦選挙管理委員会(FEC)が、トランプ氏が選挙資金法に違反したかに関する調査を取り下げたことについては報道の中で触れていない。

 

一方、ニューヨーク州司法長官とマンハッタン地方検事の捜査とは別に、ジョージア州フルトン郡の検察当局が、トランプ前大統領に対する刑事捜査を開始している。トランプ氏が、ジョージア州の州務長官に不正投票用紙または未集計の投票用紙を探し出すよう電話会議で要請したことで、同州の2020年大統領選挙の結果に影響を与えようとした疑いがあるとしている。

 

昨年12月23日に行われたこの電話会議で、トランプ大統領(当時)がジョージア州の州務長官室付き調査主任のフランシス・ワトソン氏に対して「不正を見つけろ」と圧力をかけたワシントンポスト紙が報じていた。この報道を受けて、日本の大手マスコミも「トランプ大統領、ジョージア州政府高官に敗北覆すよう電話で圧力か・・・米紙報道」と、ワシントンポストの捏造記事をそのまま垂れ流していた

 

しかし、それから2ヶ月以上が経過して、ワシントンポスト紙は撤回文を掲載し、この時の電話会議でトランプ大統領が行なった発言を「誤って引用した」と訂正している

 

【更新】

トランプ前大統領はこの日、声明を発表し、「犯罪を必死になって探す捜査ほど腐敗したものはない。しかし、間違いなく、それがこの件で起こっていることだ」と述べている。声明はかなりの長文であり、トランプ前大統領の憤りが感じられる。

 

【関連報道】

フロリダ州パームビーチ郡は、トランプ前大統領を逮捕する可能性を準備中

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。