ニュースレター登録

オールドメディアが伝えない海外のニュース

ノーベル賞受賞者のリュック・モンタニエ博士、ワクチンはさらに致死性の高い変異型の発生を助長すると警鐘——疫学者たちは『抗体依存性感染増強(ADE)』について語ろうとしない

ノーベル賞受賞者のリュック・モンタニエ博士、ワクチンはさらに致死性の高い変異株の発生を助長すると警鐘ーー疫学者たちは『抗体依存性感染増強(ADE)』について語ろうとしない

ノーベル賞受賞者のリュック・モンタニエ博士(Photo via RAIR Foundation USA)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/kZ0qa (『https://』は省略可能です)

ルネー・ナル筆|RAIR財団USA|2021年5月18日掲載

 

リュック・モンタニエ教授は、「抗体依存性感染増強(ADEと呼ばれる現象について、疫学者たちが知っているにもかかわらず「沈黙」していると語った

 

ウイルスが突然変異して変異型が生まれることは理解されているが、「変異型を生み出しているのはワクチンである」とフランスのウイルス学者でノーベル賞受賞者であるリュック・モンタニエ教授は主張している。

 

2008年のノーベル賞受賞者であるモンタニエ教授は、今月初め、Hold-Up Mediaのピエール・バルネリアス氏とのインタビューの中で、爆弾発言を行った。この時の映像はRAIR財団USAのために独占的に(フランス語から英語に)翻訳された。このインタビューは、アジェンダにとらわれ本質的な問題に触れない左翼エスタブリッシュメントに大きなダメージを与えるものである。

 

昨年4月にRAIR財団が報告したように、モンタニエ教授は、コロナウイルスが実験室で作られたものであるという強力な証拠を提示した(BonaFidrでもこの時のモンタニエ教授の発言をここで紹介した)。その時のモンタニエ教授の発言は左翼エスタブリッシュメントを大いに怒らせたため、彼らは積極的に彼の発言の信用を貶めようとした。しかし現在、著名な科学者たちがさらなる調査を求めたことを受けて、メディアはコロナウイルスの起源について以前の報道を撤回し始めている

 

ワクチンが変異型を生み出している

 

モンタニエ教授は、このコロナウイルスのワクチン政策について、「受け入れがたい誤り」と言及した。大衆(マス)への大規模ワクチン接種は、「医療ミスであると同時に科学的ミス」であると彼は語っている。「これは受け入れがたい過ちです。歴史の本がこのことを明らかにするでしょう。なぜなら、変異型を生み出しているのはワクチン接種だからです」とリュック・モンタニエ教授は続けた。

 

著名なウイルス学者であるモンタニエ教授は、「このワクチンによって抗体が作られ」、その抗体によりウイルスは「別の解決策を見つける」か、さもなくば死を迫られると説明した。そこで生まれてくるのが変異型である。変異型こそが、「ワクチン接種による結果であり、それにより生み出されるものである」と説明した。

 

抗体依存性感染増強(ADE

 

モンタニエ教授は、「抗体依存性感染増強(ADE)」と呼ばれるこの現象について、疫学者は知っていながら「沈黙」していると語った。「抗体依存性感染増強(ADE)」について言及している記事では、モンタニエ教授が表明したような懸念は否定されている。「科学者たちは、新型コロナワクチンではADEはほとんど問題にならないと言っている」とMedpage Todayの記事は3月に報じている

 

モンタニエ教授は、「ワクチン接種件数の曲線の後を、死者数の曲線が追っている」という傾向が「各国」で起きていると説明している。

 

ノーベル賞受賞者であるモンタニエ教授の指摘は、多くの医師が欧州医薬品庁(EMA)に宛てた公開書簡で明らかにした情報によってその重要性が強調されている。この公開書簡には、「介護施設で入居者にワクチンを接種してから数日以内に、COVID-19の感染に襲われたという報道が世界中で数多くなされている 」と記されている。

 

今月初め、RAIR財団はフランスのウイルス学者であるクリスティーヌ・ルジウ(Christine Rouzioux)氏の声明について報告していた

・・・新たな感染者数の増加は、モンペリエ、サルテ、ランス、モーゼルの介護施設でワクチン接種を受けた患者たちの間で発生している・・・

 

リュック・モンタニエ教授は続けて、ワクチン接種を受けた後にコロナウイルスに感染した人を対象に、独自の実験を行っていると語っている。「彼らが(その体内で)、このワクチンに耐性のある変異型を作っていることを明らかにしてみせましょう」と彼は語った。

 

このインタビュー動画(文字起こしして翻訳したものは以下):

 

翻訳してくださったHeHaとMiss Piggyに感謝!

 

(質問は太字

WHOが発表する曲線を見ると、1月にワクチン接種が始まってから、新規感染を示す曲線が爆発的に増加し、死亡者数も増加しています。

 

特に若い人たちの間でです

 

―はい。血栓症などで。

 

集団ワクチン接種をどのように捉えていますか?効果があって費用もかからない治療法と比較して、大規模なワクチン接種をどう見ていますか

 

―これは非常に大きな誤りです。そうでしょう?科学的な誤りであると同時に、医学的な誤りでもある。これは受け入れがたい過ちだ。歴史の本がこのことを明らかにするでしょう。なぜなら、変異型を生み出しているのはワクチン接種だからです。

 

―このチャイナ・ウイルスに対して、ワクチンによって作られる抗体があります。ウイルスはどうするのか?死ぬのか、それとも別の解決策を見つけるのか?

 

―新しい変異型は、ワクチン接種から生まれたものであり、その結果です。それは各国で見られることです。同じように、ワクチン接種件数の曲線の後を、死者数の曲線が追いかけています。

 

―私はこれを注意深くフォローしており、ワクチン接種の後にコロナで病気になった患者の実験を研究所で行っています。彼らが(その体内で)、このワクチンに耐性のある変異型を作っていることを明らかにしてみせましょう。

 

(一般的に)パンデミック中に私たちはワクチン接種を行うべきでしょうか?

 

―それは考えられないことです。

 

―彼らは沈黙している・・・多くの人がこのことを知っているし、疫学者もそれを知っている。

 

―感染力がより強くなるのを可能にしているは、そのウイルスによって作り出される抗体なのです。

 

―これは私たちが「抗体依存性感染増強(ADE)」と呼ぶもので、抗体が特定の感染症にとって有利に働くことを意味しています。抗体がウイルスに付着すると、その瞬間からそれは受容体を持つようになります。私たちはマクロファージなどの中に抗体を持っています。

 

―それはウイルスを突きますが、偶然ではなく、それらが抗体とリンクしているからです。

 

―ワクチン接種を起因とする抗体を媒介とした選択プロセスによって、新しい変異型が作られることは明らかです。OKですか?

 

 

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。