ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

ホワイトハウスの人間たちはファウチ所長の「出口戦略」を検討し始めた——コーソーン下院議員が語る

ホワイトハウスの人間たちはファウチ所長の「出口戦略」を検討し始めたーーコーソーン下院議員が語る

マディソン・コーソーン下院議員(Screenshot via Newsmax)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/Hu24H (『https://』は省略可能です)

昨年11月の選挙で、25歳という近代史上最年少で下院議員に当選したマディソン・コーソーン議員(ノースカロライナ州選出・共和党)は、6月3日(木曜)、Newsmaxに出演した際、政権内部の人間から聞いた話として、彼らは「ファウチ所長の出口戦略を検討し始めた」と語った。

 

コーソーン議員が出演した番組動画。該当箇所は開始後4:27あたりから:

司会者:ファウチの任期終了は近いのでしょうか・・・

 

コーソーン議員:彼の任期終了は近いです。私はホワイトハウス内部にいる人を知っています。その人が私にとてもオープンに話をしてくれました。彼らはアンソニー・ファウチの『出口戦略』について話をしているそうです。・・・

 

コーソーン議員は、とっくの昔からファウチ所長を信用していなかったと語り、彼がマスクをつけずに野球場で試合観戦をしているところがカメラに撮影されていたことなどを例に挙げ、連邦政府によくいる偽善者で権力欲の塊とファウチ所長を酷評した。

 

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。