ニュースレター登録

オールドメディアが伝えない海外のニュース

トランプ前大統領:「選挙の認証取り消しを」/ ロジャーズ上院議員「バイデン選挙人を撤回し新たな選挙を」——【アリゾナ州選挙監査】

(Photo credit: Gage Skidmore)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/RpnrB (『https://』は省略可能です)

アリゾナ州上院が7月15日(木曜)に開いた公聴会で、独立監査チームが選挙監査の暫定結果を発表したことを受けて、トランプ前大統領は「我々は選挙の認証取り消しをしなければいけない」と声明を発表した。AP通信が7月15日に報じた

 

以下はトランプ前大統領の声明の全文を翻訳したもの:

アリゾナ州上院で行われたマリコパ郡の選挙監査に関する公聴会は、急進左派の民主党とバイデン政権にとって壊滅的なニュースだ。

 

アリゾナ州議会上院によると、これは暫定的なものであり、(監査)結果は後日発表されるとのことだが、7万4,243件の郵便票が「発送された明確な記録がない」状態で集計されたようだ。

 

選挙後に有権者名簿から抹消された有権者が1万8000人いた。彼らはまた、投票システムが侵入またはハッキング(誰によって?)を受けていたことを明らかにした。非常に大きなな印刷機や投票用紙の問題、使用されている用紙の違いなど、他にもたくさんある。

 

今日の公聴会で明らかになった不正は、数十万票、または我々が勝利するために必要な票数の何倍にもなる。このような膨大な数にもかかわらず、ここはFoxニュースが早々にバイデン勝利の当確を伝えた州だ。ここでは勝利などなかったし、他のスウィングステート(接戦州)でも勝利はなかった。

 

マリコパ郡は、ただ正直さ、誠実さ、透明性を求めているだけの上院やその他の人々と協力することを拒否している。なぜ(選管の)委員たちは、この腐敗した選挙を調べようとしないのか?

 

彼らは何を隠そうとしているのか?

 

高名なウェンディ・ロジャース州議会上院議員は、今日の公聴会は、我々が選挙の認証を取り消さなければならないことを意味するとツイートしている。いずれにしても、上院の愛国者たちは、そう遠くない将来に最終的な結果を発表するために前進しているが、今日の公聴会に基づけば、なぜ待つ必要などあるのか?

(大文字強調を太字で表示。)

 

ロジャーズ上院議員が投稿したツイート:

【訳】私は十分に聞いた。(有権者が)請求していないのに郵送された何万枚もの投票用紙、11月3日の後に有権者登録して選挙日後に投票した1万人以上の人々、マリコパ郡が40%の投票機械を引き渡さなかったこと、ドミニオン社がいまだに提出拒否しているパスワード、(1/2)

 

そして何万件もの不正アクセスは、今回の選挙がいかにセキュアではなかったかを証明している。私は、バイデン氏の選挙人をアリゾナに呼び戻し、新たな選挙を実施することを要求する。アリゾナ州の選挙人は不正に授与されてはならないし、我々はこれを正す必要がある。

(太字強調はBonaFidr)

 

【訳】選挙の認証取り消しをしろ

(大文字強調を太字で表示。)

 

トランプ前大統領は7月16日(金曜)以下の投稿をGabに行っている:

【訳】AP通信をはじめとするメディアは、アリゾナ州とジョージア州で発見された膨大な数の投票者の不正や詐欺行為を否定しようと、大規模なデマ情報を流している。実際の数字が発表されれば、人々はショックを受けるだろうが、これはフェイクニュースメディアが一致団結して行っている、信用を失墜させ、品位を落とすための努力だ。このようなことは今までになかった。数字はまもなく発表される。そしてそれらの数字は非常に大きく、非常に決定的なものだ!

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。