ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

【オピニオン】「中央銀行の人間たちは犯罪者」「新型コロナが収束すれば、エリートたちは戦争を始める」:マーク・ファバー博士が警告

【オピニオン】「中央銀行の人間たちは犯罪者」「新型コロナが収束すれば、エリートたちは戦争を始める」とマーク・フェイバー博士が警告

左からジェローム・パウエルFRB議長、ジャネット・イエレン財務長官(元FRB議長)、ベン・バーナンキ元FRB議長(Photo by Jessica McGowan/Getty Images)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/g5iWE (『https://』は省略可能です)

伝説の投資家で、マクロ・エコノミスト、そして市場予測家であるマーク・ファバー博士は、9月3日(金曜)に配信されたUSA Watchdogのインタビュー番組に出演し、各国の中央銀行がお金を刷る量を減らす(つまり、量的緩和を転換しテーパリングを行う)ことはないだろうと語り、むしろその逆の状況になるだろうと語った。

 

ファバー博士が出演した番組動画:

 

 

すでに破綻した経済システムを少しでも長く延命するために、各国の中央銀行はさらに速いペースでお金を刷ることになるとファバー博士は予想している。 ファバー博士は次のように語っている:

安全(資産)だと思われているもの、つまり現金は、もう安全ではありません。危険なのです。では何が安全なのかと聞かれても、無限にお金を刷るマネープリンターたち(中央銀行)がいる中で、何が安全なのか、私にはもうわかりません。彼らはやめられないと思います。

 

むしろ、彼らはお金の印刷を加速させなければならない事態に直面していると思います。つまり、株価は上がっても、実質ベースで皆さんの生活水準が上がるわけではないのです。世界で最も裕福な50人の生活水準は上がるかもしれませんが、典型的なアメリカ人の生活水準は上がりません・・・典型的なアメリカ人の生活水準は下がるでしょう・・・お金を必死で刷っている今の状態は、有権者が反乱を起こさないようにするための苦し紛れの策です

 

ファバー博士は、資産インフレだけでなく、劇的な賃金インフレも起こるだろうと予測している。 経済学の博士号を持つファバー博士はこう分析する:

次に起こるだろうと私が思うのは、ほとんどの人があまり考えていないことですが、賃金インフレが起こるだろうということです。1970年代後半以来、初めて賃金インフレが加速し、場合によっては非常に劇的なものとなるでしょう。

 

州によっては、最低賃金は現在15ドル(約1700円)のところがあります。これがあっという間に時給30ドル(約3300円)になるのが私には見えます。インフレは「一過性のもの」と連邦準備銀行(FRB)は宣言していますが、そうではないと思いますスタグフレーションにはならないでしょう。もっとひどいことになるでしょう。物価が上昇し、ほとんどの人の生活水準が落ち込むことになるでしょう

 

ファバー博士は、米国の株式市場は「高騰しすぎで買われすぎだ」と言う。

 

彼が投資先に好むのは、外国(米国以外)の株式、「都市から遠く離れた」不動産、そして現物の金、銀、そしていくらかの現金だという。また、ファバー博士は、投資ポートフォリオの中にいくつかの暗号通貨を入れることも好ましいという。

 

しかしファバー博士は、経済的な問題よりも、西欧諸国における社会主義や共産主義の台頭の方を懸念している。 ファバー博士は、社会主義は経済と自由を破壊すると断言し、次のように指摘する:

私がこれまでの人生で訪れた社会主義国の特徴を1つ挙げると、そのすべてが、私たちよりも自由度が低く、幸福度も低く、生活水準も自由な資本主義世界に比べて、少しどころか大幅に低いものでした・・・残念ながら、西欧諸国は、本質的に、ゼロ金利によってすべてがタダになるという、非常に危険な道を歩んでいると思います。そして、これにより意図しない結果を招くことになります。

 

「欧米でインフレが進み、生活水準が下がっている今の状況で、戦争の可能性が高まっているのでしょうか?」という質問に、ファバー博士は次のように答えている:

その通り。今の新型コロナの件が終われば、お金を生み出している(お金を刷っている)エリートたちは戦争を始めると思います。 それが、人口を一つにまとめるための最終手段です

 

* * *

 

ファバー博士はまた、Wealthion社のアダム・タガート氏による別のネット番組にも出演し、その中でこれまでの連銀議長であるバーナンキ、イエレン、そして現職のパウウェルは「私が見てきた中で、歴史上最も下等な官僚たちだ・・・背後から誰かに指示されていると私は疑っている」と酷評している。そして次のように語っている:

これらの人たちはお金を刷り続けるだろう。

 

(しかし権力者に言いなりの経済)学者たちは十分なお金を刷らなかったと言うだろう。

 

中央銀行の人間たちは犯罪者だ。0%〜マイナス金利政策を導入することで、正直な人たちの貯蓄から盗んでいる。

 

ファバー博士が出演したアダム・タガート氏の番組動画:

 

ファバー博士が保有するポートフォリオは、貴金属25%、不動産25%、株式25%、債券25%であるとマイク・シェドロック氏は指摘している。また、ファバー博士は、現金は消滅するだろうと予想するしかし「同じくらい悪質な」中央銀行発行の仮想通貨(CBCC)に取って代わられると予測している。

 

ファバー博士はこのように警告する

このことを忘れないでください:FRB(中央銀行)は常に嘘をつくということです。アメリカの将軍たちが、戦争で暴利を貪り続けるためにアフガニスタンの無惨な状況を世界に誤魔化したのと同じです。

 

そしてファバー博士はトルストイの言葉を引用している:

すべての歴史の中で、政府によって引き起こされなかった戦争などない。つまり戦争とは、常に政府独断で引き起こされ、国民の利益と無関係ではないのだ。戦争はたとえ成功しても、国民にとって常に有害なものだ。

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。