ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

ナンシー・ペロシ下院議長がジョージ・ソロスと面会【写真】

左からジョージ・ソロス、ナンシー・ペロシ、アレクサンダー・ソロス(Photo via @AlexanderSoros/Twitter)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/epS6l (『https://』は省略可能です)

ナンシー・ペロシ下院議長(カリフォルニア州選出・民主党)が、大富豪ジョージ・ソロス父子と先週末面会した写真がネットで話題となっている。

 

保守系メディアは、「彼らは何のために面談をしていたのだろう?アメリカにとって良いことではないのは確実だ。ソロスはアメリカの敵であり、民主党議員たちは彼とベッドを共にしている」とコメントしている。

 

そもそも、この写真は、ジョージ・ソロスの息子、アレクサンダー・ソロスが今週、ツイッターに投稿した。

https://twitter.com/AlexanderSoros/status/1435970966476267520

【訳】ペロシを信じて!(*)先週末、ペロシ下院議長とお会いできて光栄でした。

(*)「神を信じて(In God We Trust)」というのは米国の紙幣にも印刷されている、米国およびフロリダ州の公式モットー。それを引用して、「In Pelosi we trust(ペロシを信じて)」とアレクサンダー・ソロスはツイートしている。

 

このツイートには様々なコメントが寄せられているが、グレン・グリーンウォルド氏がリツイートしたものが特に皮肉がきいている:

https://twitter.com/plzbepatient/status/1435998579479351298

【訳】ビリオネアー(億万長者)の息子でありながら、自分のユーザーネームに学位(PhD=博士号)を入れなければならないほど自分に自信が持てないこの息子を想像してみて。

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。