ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

オーストラリアで反ロックダウンの抗議グループが警官隊と衝突——ドイツではフェースブックが反ロックダウン・グループのアカウントを一斉閉鎖

「これ(ロックダウン)はウイルスのためじゃない。これは政府が人々を完全に支配するためのもの」と書かれたサイン|2021年9月18日メルボルンで撮影|William West/AFP via Getty Images

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/KAOaH (『https://』は省略可能です)

コロナ・パンデミックの期間中、オーストラリア政府は世界の中でも特に厳しい制限を行うことを選択してきた。しかしパンデミックが始まってから6回目のロックダウンが行われたことを受け、9月18日(土曜)、オーストラリア全土で数千人が抗議デモに参加し、政府による過剰なウイルス対策に反対の声を上げた。

 

しかし、オーストラリア国民が自由に抗議活動を行う権利はすぐさま違法とみなされ、デモ隊と警察の間で大規模な乱闘が発生した。ロイター通信によると、メルボルンでは約270人が違法な反ロックダウン集会に参加したとして逮捕された。また、警官6人が骨折などにより病院に搬送されたと報じられている

 

メルボルンで警察隊と対峙するデモ隊

(Photo courtesy of ©︎MATRIXNEWS

 

メルボルン郊外のリッチモンドで行われた集会を警察が閉鎖しようとしたため、暴力的な衝突が発生した。デモ参加者たちが、警官の包囲網を強行突破する様子が動画に撮影されている。

 

リッチモンドで発生した衝突の様子

(Photo courtesy of ©︎MATRIXNEWS

 

唐辛子スプレーをかけられる男性

(Photo courtesy of ©︎MATRIXNEWS

 

デモ隊が警察隊と衝突する別の動画:

 

メルボルンの別のデモ・グループが警察の命令に抵抗している様子を空から撮影したもの:

 

地上では、大量の警察官が投入された。RT Newsは地元メディアの報道として、約2000人の警官が招集されたと伝えている。

パンデミックによる弊害の一つは、表現の自由や集会の自由が、パンデミックの感染拡大を阻止するという名目で禁止されていることだ。

 

* * *

 

一方、ドイツでは、反ロックダウンを呼びかけるグループのアカウントやfbページ150件を、今週フェースブックが閉鎖している。フェースブックは、オンライン上で連携してデマ情報やヘイトスピーチを広めたり、暴力を扇動したりするグループを同社プラットフォームから排除する目的で新たに「連携された社会的害悪」ポリシーを発表している。それに違反したとして、これら反ロックダウン・グループのアカウントを削除している。

【訳】#ニューノーマル(新常態)のドイツへようこそ。ドイツで、フェースブックは新たな公式イデオロギーに反対する人々の150件のアカウントを削除した…ニューノーマルへ抗議することは「連携された社会的害悪」とみなされるからだ。

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。