ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

新型コロナウイルスは武漢の研究所で開発されたとエコヘルス・アライアンス元副社長アンドルー・ハフ博士が宣誓証言——コロナパンデミック被害者を救済するための集団訴訟を担当するトム・レンツ弁護士が公表

レンツ弁護士(右)と司会者のディーン博士(Screenshot via BraveTV)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/hM8LO (『https://』は省略可能です)

レンツ弁護士:その質問には複数の回答があります。あなたが理解しないといけないのは、私は検察官ではないということです。それが意味するのは、私は誰かを刑事事件で起訴することはできないということです。私は民事で賠償金のためや差し止め命令のために誰かを訴えることはできます。だけど誰かを刑務所に入れるために訴えることはできません。それは政府の機能で、私にはそれを行う法的資格がありません。

そのため、私たちが今行っていることは、ある種、重層的なものです。私は常に自分が起こす訴訟をよく見てそれをどのように進めるか考えますが、理解して欲しいのは、本件について私のアプローチは、この訴訟から私は何を得られるかではなく、全人類を自由にするということです。この世界に「穴」を開けた人間たちにその責任を負わせるということです。

もしこれがお金目的だけのものだったら、当初から私は個別の限定された訴訟内容にしていたでしょう。そしてその(個別)訴訟を繰り返し起こし、そして莫大なお金を手にして「店じまい」していたでしょう。しかし私は本件についてそんなやり方はしたくないのです。私は説明責任を求めています。「そのためにはどうすればいいのか?」「それを円滑に進めるためにはどうすればいいのか?」を考えなければいけません。

これは弁護士にとって異常なことです。なぜなら、普通は弁護士事務所にとっては利益を最大化することがビジネスですから。所詮ビジネスです。でも・・・私は落ちこぼれ弁護士なのかもしれません。

ディーン博士:あなたはかなり優秀な弁護士だと思います(笑)。

レンツ弁護士:それはいずれわかることでしょう。いずれにしても、私が考えていることは、どうすれば証拠を構築できるか、どうすれば情報を開拓できるか・・・どうすれば一般国民や検察官、その他の人々、政治家などに提供・支援できるもの(情報・証拠)を開拓できるか、ということです。説明責任を負わせることができる人たち(司法長官、検察、議員たち)がその仕事を達成できるように、です。

すでにお話ししたように、私たちがこれをまとめるのに何ヶ月もかかりました。ハフ博士からの宣誓証言をまとめ上げるのに何ヶ月もかかったわけではありません。それは数時間の作業でした。それの裏付けをとるのに何ヶ月もかかったのです。情報を掘り起こし、その裏付けを行う作業です。これは膨大な作業であり、複雑なことです。

でもなんでそんなことをするのか?これはランド・ポール議員、ジム・ジョーダン議員などが実行したいと言っていたこと、つまりファウチに説明責任者を取らせるということだからです。「だったら私に手伝わせてください」(と私は考えたのです)。「本当は何が起こったのか、その真実を明らかにするお手伝いを私にさせてください」、と。「もしあなた方が何らかの裁判事件にするのであれば、これ(証拠)を法廷に提出できるように、お手伝いさせてください」、と。あなた方(議員たち)が法廷で証拠として指させるようにです。それをどのように実行するかによって追加情報・証拠が必要になってくるでしょう。裁判事件として立件するには様々な方法があります。・・・

ここ数年間、私は法律に関する仕事と同じかそれよりも多い時間を調査に割いてきました。なぜなら、これ(裏付け情報)を見つけないといけなかったからです。彼らはそれをあまりに奥深くに隠蔽していました。私は今回のことに関して腐敗を掘り起こすのにかなりの時間を費やしました。もし世界的なジャーナリストが私たち(のチーム)にいたらよかったのですが、私はジャーナリストの仕事もしないといけません。なぜなら、ジャーナリストたちはメラニア・トランプの下着タンスの中に何が入っていたのかを調べるのに忙しいからです。650万人を○害した人間たちについてではなく、ドナルド・トランプについて調べるために、です。

ディーン博士:まさにリアルな話です。

・・・私は議会の公聴会、いや委員会の公聴会を見返しました。私のお気に入りでもあるランド・ポール議員ですが、彼はテレビ向けに(公聴会で)ドラマチックに言葉の応酬をするやり方を知っています。悪い意味ではなく、ちょっと際立たせるためにです。ファウチに「(ワ○○ンの売り上げから)コミッションを受け取っているが大した金額ではない」と公に言わせたり、「機能獲得研究を行っているのか?」という質問に回答させるためです・・・(略)・・・

これは愚かな質問かもしれませんが、彼(ファウチ)のような人物が、質問されたことに露骨に嘘の回答をし、露骨に質問を間違って解釈したことから、何の罰も受けずに逃げ切れるのはなぜなのでしょうか?これは単に政府が腐敗しているという問題なのでしょうか?それとも、彼の嘘は完全な嘘にはならないということなのでしょうか?言っている意味がわかりますか?

レンツ弁護士:実際、彼はつまらない些細なことにこだわってくどくど話していました。しかし私は(彼を偽証罪に問うのに)十分すぎるものがあったと思います。もし私が検察官であれば、間違いなく彼を偽証罪で起訴します。一つではなくいくつもの案件で彼を起訴するでしょう。・・・

理解して欲しいのは、私は政治家ではないということ、そして私は政治が大嫌いだということです。なので私はなるべく政治的なものにはしたくないのです。連邦議会の人間たち、特に上院議員たちはプロの政治家(せいじや)です。そして私たちが好むと好まざるとにかかわらず、私たちには彼らしかいません。プロの政治家たちです。これが意味するのは、彼らには彼らの「やり方」があるということです。・・・

今起きていることをお話ししましょう。私たちは「リボン」のついた素敵なパッケージ(情報・証拠をまとめた資料一式)を用意しました。私は、連邦議会が翌日には捜査を開始するだろうと思っていました。科学プロジェクトが失敗したせいで650万人の命が失われたのですから。これはニュースとして報じられるべきことですよね?報道機関はこれを隠蔽しています。そして議会はこれを無視しようとしています。それはなぜなのか?中間選挙が迫っているからです。

私であれば、そして常識ある世界であれば・・・もし私が共和党なら、(中間選挙に向けて)このことについてわざと激しい議論を沸き立たせるでしょう。しかしここで問題です。このことについて話題にし始めると、嫌な話題、つまりデス・ワ○○ンに近づくことになります。私たち(国民)は何十億ドルもの資金を大手製○企業に与えました。そして大手製○企業は、地球上で最大のロビイスト(ロビー活動を行う組織)です。つまり、あなただったら中間選挙を前に大手製○企業を敵にして戦いたいですか?何百万ドルという政治資金が、突然あなたの対立候補の前に現れるかもしれません。

こんなことは到底受け入れられることではありませんが、これが現実です。彼らは選挙で選ばれた人たちで、再選を望んでいます。私たちの側についてくれる数少ない政治家たちは、まずは自分(政治家としての地位)を守らないといけません。彼らは中間選挙前にこんな戦いを挑むことを望んでいません。多くの人からの支持は得られないと思いますが、これはリスクです。私は政治家ではないので彼らに同意はしていませんが・・・これが理由で私は政治家にはならないのです。私だったらすぐに戦いを挑んでいたでしょう。・・・(略)・・・

■問題の深淵は国防総省

レンツ弁護士:連邦政府、そして州政府は、私たちの生活にこんなに立ち入ってくるべきではありません。私たちは自分たちの生活を自由に生きるべきです。そして互いに助け合うべきです。それが正しいことだからです。あなたがダウンした時に助けてくれる人がいれば、社会保障は不要です。国に道徳的な骨組みがあれば、です。一部のこと(政府支援)はかつては不要でした。当時も、社会による支援の「網目」から転落してしまう人たちはいました。でも、いまだにそうした「網目」から転落してしまう人たちはいます。それに、率直に言って、人による支援よりも優れた仕事を政府がやっているとは思いません。政府は責任の所在を移し替えて、とてつもなく非効率な方法でやっています。しかし人々に権力を与えれば、もともとこうした問題は起きないのです。

まさにそうしたことが今起きていることです。米食品医薬品局(FDA)は、全く根拠がない状態で医薬品の使用許可を行っています。それらは危険なものです。そして彼らは人々を○害する後押しをしています。なぜなら、彼らは製○会社に買収されているからです。そしてこの酷い病気は多数の狂人たちが実験室で生み出したものですが、彼らはそこで適切な安全手順を講じることなど全く気に留めていませんでした。この全てが・・・これら全てが互いに関連・連結している状態こそが、根本的な問題なのです。

あなたはアメリカ国立衛生研究所(NIH)やその他いくつかの名前を挙げましたが、この件は、人類史上、最もショッキングな謀略・陰謀、そして隠蔽工作の一つであるということを理解しないといけません。そして私たちが特に注目しないといけない場所の一つが国防総省です。彼らに対して、約1兆ドルに近い予算案を議会は通過させようとしています。悪党たちにとって、これは見事な一手です。通常であればこうしたこと(過度な政府予算支出)に気をつけている共和党議員たちも、国防総省が求めるもの(予算)を、それがどれくらいであっても関係なく与えています。「兵士たちを守る」ということを口実にして、です。

だけど皆さんは、もはや私が支援している以上に兵士たちを支援することはできないと思います。しかし主導権を握っている役人や悪人たちは、資金(政府予算)を受け取る必要がある。もし皆さん(国民)がほぼ1兆ドルもの予算を国防総省に与えるのであれば、国防総省がモ○○ナのワ○○ンに関して結んだ契約内容を開示させることを条件にするというのはどうでしょうか?また、国防総省が(兵士へのワ○○ン接種履歴に関する)データベースの情報を隠蔽しようとしたことについて、情報開示させることを条件にするというのはどうでしょうか?そのデータベース、つまり兵士の間でのワ○○ンによる健康被害や○亡データについて、私はロン・ジョンソン議員が開いた円卓会議に提出しました。彼ら国防総省に、彼らが知っている真実を、そしてそれを知ったのはいつかについて開示させることを条件にしてはどうでしょうか?諜報機関の中でSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)を開発したことに誰が関与しているのか?そして、もし彼らがそれを知らないというのなら、彼らはそんなにも無能ということなのでしょうか?

今回の件、様々な複合要素から成る本件(コロナパンデミック)は、パートナー先、提携先、様々な国防総省関連の組織を通してリハーサルされていました。アンソニー・ファウチとアメリカ保健社会福祉省(HHS)は限りなく曲者ですが、国防総省のことも見落とさないようにしましょう。これは私たちが直面している大問題の一つです。私たちの政府はあまりにも巨大になりすぎ、官僚機構の腐敗はあまりに組織的に浸透してしまっています。アメリカ連邦政府で働く人は200万人にものぼるのでしたっけ?その数を10万人にまで減らすことができれば、ワシントンDC(泥沼)の問題の半分は解決できるでしょう。私たちにはあまりに多くの腐敗、あまりに多くの政府職員、そして彼らにあまりに多くの権力が与えられながら、説明責任がない状況です。

私たちの建国の父たちは、435人の連邦議員から構成される政府を作りました。当時は435人より少ない人数でしたが・・・。選挙で選ばれた435人の議員から成る政府に戻りましょう。

ディーン博士:100%同意します。本件について国防総省が触手を広げて関与しているという考えですが・・・もし私が間違っていたら訂正してください。このことは、連邦政府全体を揺るがす可能性を秘めています。もしこの問題がそれほど根深いものであれば、です。

レンツ弁護士:そうあるべきです。大統領は、彼の息子(ハンター)と、息子が本件(コロナパンデミック)に関係して行っていた投資先について何を知っていたのでしょうか?(ハンターが共同設立者である投資企業)ローズモント・セネカは、メタバイオータに投資していました。ハンター・バイデンは、SARS-CoV-2(新型コロナ)の開発から利益を得たのでしょうか?本件でハンター・バイデンは1ペニーでも利益を得たのでしょうか?重要なのは、ジョー・バイデン、つまり「ビッグ・ガイ」(ハンター・バイデンのラップトップから見つかった業務eメールの中でそう呼ばれる)は、本件からの「分け前」を受け取っていたのでしょうか?また、「ビッグ・ガイ」は本件についての調査を抑圧する(政府からの)圧力に関係しているのでしょうか?なぜなら、息子がSARS-CoV-2(新型コロナ)の開発から利益を得ていたことが明らかになると、どのような政治的羞恥にさらされることになるか考えてみてください。

ディーン博士:なんてこった・・・(苦笑)。これについて、あなたはジョンソン上院議員とポール上院議員と連絡をとっていて、彼らはこの情報をすでに知っている、または間も無く受け取る予定、もしくはすでに彼らに(資料が)提出されたことを彼らは知っているのでしょうか?

レンツ弁護士:ジョンソン上院議員は、いつも私たちからの電話に快く対応してくれて、私たちが提出するものに目を通してくれます。彼は私たちが提供する情報を入念に確認しています。私たちに間違いがないように。彼は私たちからの情報を鵜呑みにすることはありません。彼は独自に調査しています。もし彼の州(ウィスコンシン州)に住んでいるのであれば、民主党員として有権者登録をして13回重複投票すべきです。これは悪い冗談です(笑)。それは法律違反です。

ディーン博士:それは民主党がやってることですね(笑)。

レンツ弁護士:選挙は自由で公正に行われてます。それに疑問を呈すべきではありません(皮肉な笑い)。

一方、ポール上院議員とは直接話をしていません。ジム・ジョーダン下院議員とも直接話をしていません。彼らと直接話ができることを希望しています。なぜなら、私たちには彼らが必要だからです。そうですよね?彼らはとても率直に発言をしていて、こうした(腐敗した)人間たちの責任を追及しようとしているからです。そして私たちは、彼らがそのために必要なブツ(証拠)を持っています!すでにあります。責任追及してください!私たちはここにいます。喜んでその助けをします!どんな助けでも、私たちは喜んで協力します!

ディーン博士:感銘を受けました。友よ、あなたは怪物にぶつかって行っています。

レンツ弁護士:そのことに私も気がついています(笑)。ここ2年半、ほぼ3年、私はこの怪物を倒そうと活動しています。・・・しかしジョー・バイデンにまで到達するとき、つまりアメリカ合衆国大統領にまで(調査が)到達するとき、そして国際的な首脳たちにまで到達するとき・・・ちなみにこれはアメリカ合衆国だけのことではありません諸外国の大統領や総理大臣、首相などの多くが、何が起きているのか(真相を)知っています。彼らの多くが知っていた。チャイナ共産党のことを見落とさないようにしましょう。彼らは自分たち(国内)の実験室で何が行われたのか、知らないとでも思いますか?自国内の実験室ですよ!もちろん彼らは知っていました。彼らは国民が1日何回トイレに行くかですら追跡しています。何が起きていたか彼らは知っていたと私は確信しています。

これはアメリカだけでなくグローバルな意味合いがあります。世界中の全ての国で、国民は自分たちの政府が何を知っていたのか、そしてそれを知ったのはいつなのかを質問する必要があります。「あなた方も関わっていたのか?」、「あなた方はこいつらが実験室で作ったことを知っていたのか?」と。

また、私たちが自問しないといけない他のことは・・・アンソニー・ファウチやピーター・ダザックらが共謀して真実を隠蔽する打ち合わせを行っているeメールがありますが、もし彼らが正直だったらどうなっていたでしょうか?最初から真実を認めて、「私たちがやりました。全ての実験室の情報はこれです」と言っていたとしたら?もしそうだったら、科学的に人命を救うことの手助けになっていたでしょうか?そうすることで、何が可能となっていたでしょうか?ロックダウン (都市封鎖)を避けることができたでしょうか?この事件では、ほぼ、隠蔽工作が犯罪そのものよりも酷い結果をもたらしています。隠蔽により、ロックダウンやその他の事柄(パンデミック対策)をもたらす結果を招いたからです。

5ページ目を読む>>

(合計5ページ)

BonaFidrをフォロー

執筆者

error: コンテンツは保護されています。