オールドメディアが伝えない海外のニュース

全米の暴動の背後に極左暴力集団ANTIFAあり|ホワイトハウスは彼らを国内テロ組織と指定。全米主要都市には歩道にレンガの山が用意され謎の資金源が暴動を支援している疑いが浮上

全米の暴動の背後に極左暴力集団があり|ホワイトハウスは国内テロ組織と断定。全米主要都市には歩道にレンガの山が用意され謎の資金源が暴動を支援している疑いあり

警察官に殺害されたジョージ・フロイドさんをモチーフにした壁画(Photo via en.as.com)

 

■ ホワイトハウスは極左暴力グループ「ANTIFA」を国内テロ組織に指定

 

民主党による印象操作や左派メディアの偏向報道に対抗するため、トランプ大統領は次のツイートを投稿している:

 

【訳】これはANTIFA(極左暴力組織)と急進左派による仕業だ。他人に責任をなすりつけるな!

【訳】アメリカ合衆国は、ANTIFAをテロ組織に指定するつもりだ。

【訳】見えすいた主流メディアは、持っている力全てを使って、憎悪と無秩序を煽るためにできる限りのことを行っている。全員が、彼らが何を行っているか理解することができ、彼らがフェイク・ニュースであり、吐き気がするような底意を持った真に悪者であることを理解できれば、我々は容易に彼らを克服し偉大になれる!

 

このトランプ大統領によるツイートが投稿された後、ウィリアム・バー司法長官は、正式にANTIFAを国内テロ組織と認定する声明を発表している

 

暴動に関連して、ANTIFAおよびその他の類似グループにより扇動され実行された暴力行為は、国内テロ行為であり、今後そのように対処される。

 

■ ANTIFAを支援してきた民主党の政治家たち

 

米連邦政府が、極左暴力組織のANTIFA(アンティファ)を国内テロ組織と正式に指定したことは何を意味するだろうか?このトランプ政権による動きは、ANTIFAの背後にある民主党に対する攻撃の一手でもある。

 

【訳】トランプによる新たな命令(ANTIFAを国内テロ組織と指定したこと)は、テロ組織に多額の資金を寄付してきた民主党にとって多大な意味がある。

ミネソタ州司法長官が、国内テロに指定された暴力組織ANTIFAのハンドブック(手引書)を手に取り笑顔で写っている写真が改めて疑問視されている:

 

【訳】ミネソタ州司法長官が、なぜ、テロリストのハンドブック(手引書)を手に持っているのか!

ANTIFAは、過去に何度も集団による暴力行為を扇動し、保守派グループと武力衝突を起こしていることが報じられている。特にオレゴン州ポートランドで発生した武力衝突事件は有名である(以下の動画)。

 

 

先週、二人の共和党上院議員であるテッド・クルーズ議員(テキサス州選出)とビル・カシディー議員(ルイジアナ州選出)は、ANTIFAを国内テロ組織と指定する法案を提出していた。その中でANTIFAを次のように定義づけしている:

 

同グループのアルト・レフト(極左)の立場と暴力とを意図的に統合するムーブメントであり・・・あらゆる人々に対して平和な集会(を行う権利)と表現の自由(の権利)という民主主義の理想に反対している。

 

■ 暴動は仕組まれていた?|山積みになったレンガが抗議活動が広がる全米の主要都市に突然出現

 

ワシントンポスト紙は、以下の全米の主要都市(ピンクの点)に「抗議活動」が広がっていると報じている。(左派メディアのワシントンポスト紙は、CNNやMSNBCと同様、いまだにこれを「抗議活動(protests)」としか呼ばず、「暴動(riot)」や「略奪(looting)」とは報じていない。)

 

(Map via Washington Post)

 

そして、こうした主要都市で暴動の「ホットスポット」となっている場所に、不思議なことにパレットに山積みになったレンガが突然放置されていることが様々な人によって報告されている。

 

【訳】「やつら」が(テキサス州)ダラスでパレットに積まれたレンガを演出している。

【訳】ノースカロライナ州フェイエットビル。本当だ。(ここにもレンガが積まれている。)

【訳】「おい、ここにレンガがあるぞ。レンガがある!」−−マンハッタンの暴動参加者は、夜10時01分、セカンド・アベニューの道中(セント・マークス・プレースと7番通りの間)にレンガとシャベルが置かれている場所を偶然見つけている。

【訳】これら暴動が流動的(組織化されていない自然発生的)なものだとまだ思っている?彼らはコーディネートされてはいないとまだ思っている?一体誰が、全米の様々な都市の道端にパレットに積まれたレンガを放置した?

これら山積みになったレンガはどこから来たのか?誰が運び込んだのか?政府は正式な捜査を行っているのだろうか?これらはいずれも明らかにされるべきことである。

 

【訳】暴動によって破壊されたこれら場所に、パレットに積まれたレンガを寄付したのは誰だ?監視カメラの映像は確実にあるだろう。当然、これらは手で運び込まれたわけではない。防犯カメラの映像の確認をし、(レンガを運び込んだ車両の)ナンバー・プレートを調べるべきだ。

【訳】破壊という唯一の目的のために利用されるために、全米の都市にパレットに積まれたレンガを運び込んだのはどの組織なのか、捜査を開始すると発言する市長や州知事がこれまでまだ誰一人としていない。

 

さらにこのようなツイートもある:

 

【訳】ANTIFAは、実質的に全員白人のテロ組織であり、彼らはマイノリティーに資金を提供して彼らのためにテロ活動を実行させている。

 

このことを以下の動画が完璧に実証している。

 

ANTIFAは地球上のゴミであり、その組織メンバーは全員、刑務所に収監されるべきだ。

 

この他にも、ハンマーを持った白人男性が窓ガラスを割った後、立ち去る姿が動画に収められている。マイノリティーの集団に紛れて、暴動や略奪を扇動しているこれら白人男性たちは誰なのか?

 

【訳】ミネアポリスのオート・ゾーン(車部品店)の窓ガラスを全て割った男性の動画。これは奇妙だ。

 

一方、このような動画も投稿されている:

 

【訳】「黒人の命も大切(Black Lives Matter)」という運動の活動家は、顔の青白い白人のANTIFAメンバーたちが彼らの活動に侵入し、彼らの活動の名の下に犯罪行為を行っていることを発見して「ショック」を受けている。

 

彼女は(ANTIFAの)群集に向かって大声で叫んだが、ANTIFAは彼女に向かって怒鳴りつけている。

 

この活動家の女性は、「彼ら(警察・メディア)はこの(破壊行為)の責任を黒人のせいにするわ」と語り、(破壊行為をする白人たちに対して)「あんたたちは黒人じゃないじゃない!」と声を上げた。

 

【関連記事】

ミネアポリス暴動が全米に広がる|黒人男性が白人警察官に殺害された事件を発端に、全米で警察、メディア、政府への不満が爆発

 

コメントを残す

最新記事

アーカイブ記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。