オールドメディアが伝えない海外のニュース

トランプ大統領がアメリカの歴史を正し「左翼の文化革命」を批判|独立記念日の連休初日にマウントラシュモア国立公園で大規模演説

トランプ大統領がアメリカの歴史を諭し「左翼の文化革命」を批判|独立記念日の連休初日にマウントラシュモア国立公園で大規模演説

マウントラシュモア国立公園でポーズを取るトランプ大統領 Photo: Tom Brenner/Reuters

7月4日は米国の独立記念日である。今年は前日の7月3日(金曜)が振替休日となり、この日トランプ大統領が4人の歴代大統領の顔が岩壁に彫られていることで有名なマウントラシュモア国立公園で大規模な演説を行った。この演説には7000人以上の聴衆が集まったと報じられている。

しかしアメリカでも若者の間で自国の正しい歴史認識が不足しており、7月4日の独立記念日が何を意味しているのか知らない若者が増えている。これはアメリカの学校教育における意図的な歴史修正主義が浸透している結果なのかもしれない。

Campus Reformが道ゆくアメリカ人の若者たちにインタビューした動画では、7月4日の独立記念日のことを南北戦争の記念日であるや、第1次世界大戦、さらには第2次世界大戦を記念した日と回答する若者たちが紹介されている。中には、「本当の」アメリカの歴史は学校で教えてもらえなかったと不満を語った若者も複数人いた。一人の若者は、「先生たちはそれ(アメリカの正しい歴史)を教えたくないと思っているのを私は知っている」と語っている。

BLM(黒人の命は大切)やその他ANTIFA等の極左暴力集団は、南北戦争時に奴隷制を維持しようとした南軍の指揮官たちの銅像を引きずり倒す動きを活発化させている。しかしそれだけにとどまらず、北軍を代表する人物であり「奴隷解放の父」とまで言われるリンカーン大統領の銅像まで破壊する動きに発展している。アメリカの歴史を全く無視したこうした無知な破壊行為は、アメリカの教育現場で長年行われてきた歴史修正主義の悪影響を受けた結果であると言えるかもしれない。

そしてBLMやANTIFAなどの左翼活動は、当初は南軍の指揮官たちの銅像だけを標的にしていたのが、現在ではアメリカ大統領の銅像やキリスト像を撤去する動きにシフトしてきている。トランプ大統領が、なぜ歴代四人の大統領の顔が刻まれたマウントラシュモアを独立記念日の演説の地に選んだかは明らかだろう。

トランプ大統領はこの日の演説の中で次のように語った:

怒りに満ちた暴徒たちは、我々の建国者たちの銅像を壊し、我々の最も神聖な記念碑を傷つけ、そして我々の各都市で危険な犯罪を相次ぎひき起こそうとしている。・・・

彼らへの完全な忠誠を要求する、新たな極左ファシズムが存在している。もしその(極左の)言葉を話さず、その儀式を行わず、そのマントラ(真言)を復唱せず、そしてその戒律に従わない者は、言論封殺され、(学校や会社、組織から)追放され、ブラックリストに載せられ、迫害され、そして処罰される。(しかし私は)そんなことを起こさせない。・・・

間違いなく、この左翼の文化革命は、アメリカ革命(*)をひっくり返すよう計画されている

我々の子供達は、学校で自分たちの国を嫌悪するよう教育されている

(*18世紀後半に英国の植民地だったアメリカの東部13州が結束し、アメリカ独立戦争を経て、合衆国を形成するまで。)

そしてトランプ大統領は、先週署名した大統領令について次のように語った:

連邦政府所有の銅像や記念碑を破壊したり傷つける者は、最低10年間の禁固刑を受ける。

さらにトランプ大統領は、マウントラシュモアは「絶対に汚されることはない」と誓った。

【訳】マウントラシュモアでのトランプ大統領:「このモニュメントは、絶対に汚されることはないだろう。これら英雄たちは、絶対に傷つけられることはない。彼らの遺産は絶対に壊されることはない。彼らの偉業は決して忘れられることはない」。

「マウントラシュモアは、われわれの先人たちに対する不滅の(敬意と称賛の)証しとして永遠にあり続けるだろう」。

そしてトランプ大統領は、子供たちに「(アメリカを)建国した男性や女性たちのことを悪者と信じ込ませている」人たちを次のように非難した:

アメリカの歴史に対する急進的な見方は、嘘が入り組んだものとなっている。あらゆるものの見方が排除され、あらゆる良いところは隠され、あらゆる動機はねじ曲げられ、あらゆる事実は歪曲され、そしてあらゆる欠点は誇張されている。それは歴史がパージ(除去)され、全く認識できなくなるまで記録が改変されるまでそれは行われる。この活動は、マウントラシュモアに刻まれている人全員の偉業に対して公然と攻撃している。彼らは、ワシントン、ジェファーソン、リンカーン、そしてルーズベルトの記憶を冒涜した。今日、私たちは歴史そして歴史の記録を正す。

そしてトランプ大統領はこれら4人の大統領の業績をスピーチの中で語り、彼らは「最高のアメリカ」を体現していると語った。

さらに、トランプ大統領は、「我々の過去における偉人たち」に敬意を払うための新たなモニュメントを建設するため新たな大統領令に署名するつもりであると語った。そのモニュメントとは、「アメリカの英雄たちの国立庭園(National Garden of American Heroes)」であり、「過去に存在した中で最も偉大なアメリカ人たちの銅像を目玉にした広大な野外公園」になると語った。

トランプ大統領の演説はここで視聴できる:

コメントを残す

最新記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Loading
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。