オールドメディアが伝えない海外のニュース

ギスレーヌ・マックスウェルは「全てを知っている」そして「関係した有名人の名前を告白するだろう」エプスティーンの元関係者が語る|デイリー・メール紙が報道

ギスレーヌ・マックスウェルは「全てを知っている」そして「関係した有名人の名前を告白するだろう」とエプスティーンの元関係者が語る|デイリー・メール紙が報道

「Me Too運動」のきっかけとなったセクハラ映画プロデューサーのハービー・ワインスティーン(左)、エプスティーン(中央)、マックスウェル(右)(Photo via The Sun / News Licensing / MEGA)

昨日、FBIに逮捕されたギスレーヌ・マックスウェル(*)だが、彼女がジェフリー・エプスティーンのように拘置所で不可解な「自殺」を遂げなければ、彼女は欧米や中東の政界・経済界・社交界をゆるがす大規模な組織的人身売買、脅迫行為、そしてスパイ活動を解明するための重要な手がかりとなる。そしてデイリー・メール紙は、マックスウェルがFBIと「完全に協力しており」、「(エプスティーン事件に関係する)有名人の名前を明らかにするだろう」とジェフリー・エプスティーンの元ビジネス・パートナーであるスティーブン・ホッフェンバーグ氏が語ったと報じた

(*アメリカのレポーターたちは彼女の名前を「ギレーヌ」と発音している人が多い。)

ホッフェンバーグ氏は、マックスウェルが「全てを知っている」と語り、「完全に(捜査に)協力するだろう」と語った。

さらに、エプスティーン事件に関してその中心的人物の一人としてますます大きく報じられるようになっているアンドルー王子は、マックスウェルが明らかにする内容について「懸念している人物の一人」と英国のデイリー・メール紙は報じている。また、ホッフェンバーグ氏は、「彼女が協力するだろうし、とても重要な人物となるだろう。アンドルー(王子)が不安を抱えているのは間違いない」とも語った。

マックスウェルが逮捕されたことで、アンドルー王子はエプスティーンとの交友関係について証言するようますます強い圧力にさらされている。マックスウェルは、最長35年の禁固刑が言い渡される可能性があるが、おそらく刑期を短くするために司法取引に応じるだろうとデイリー・メール紙は示唆している。

社交界の有名人であったギスレーヌ・マックスウェル被告人とエプスティーンは、これまでビル・クリントン元大統領、ビル・ゲイツ、イスラエルの元首相エフード・バラック、ビクトリアズ・シークレットの親会社エル・ブランズのCEOであるレス・ウェクスナー、Teslaの創業者イーロン・マスクなど、様々な有名人たちと交友関係があったことがわかっている。今後、法廷で証言するマックスウェルが、エプスティーンと「深い」交友関係を持っていた人たちの名前を法廷で暴露するたびにニュースの見出しを大々的に飾ることになるのは間違いない。

【エプスティーンとマックスウェルの交友関係の広さを示す写真(一部)】

左から順にJPモルガン銀行幹部ジェス・スタンレー、元財務省長官ローレンス・サマーズ、エプスティーン、ビル・ゲイツ、ゲイツ財団・科学アドバイザーのボリス・ニコリッチ(2011年撮影):

(Photo via the New York Times)

ビル・クリントン(左)、アンドルー王子(中央)、俳優のケビン・スペイシー(右)と未成年の女性たち。中央下の写真はビル・クリントンとマックスウェル:

(Photo via The Sun)

クリントン元大統領の娘チェルシーの結婚式に参加するマックスウェル:

(Photo via The Sun)

マックスウェル(左)とイーロン・マスク(右):

(Photo: Kevin Mazur/VF14/Contributor/Getty Images via Business Insider)

エプスティーン(左)とハーバード大学のアラン・ダーショウィッツ法学部教授(2004年撮影)。バージニア・ジフレさんは同教授とも性行為を強要されたと民事訴訟で訴えている:

(Photo via Rick Friedman | Corbis Historical | Getty Images)

しかし懸念すべきは、マックスウェルよりも権力や財力のある各界の有力者たちが、彼女による証言を黙って待つとは思えないということだ。彼らの影響力は、検察や司法にも及んでいる

例えば、マックスウェルに対して民事訴訟を起こしているバージニア・ジフレさんは、ジェフリー・エプスティーンの関係者の氏名を含んだ証拠資料を破棄する命令を地方裁判所判事から受けている。その理由は、そうした証拠資料が「不適切に入手された」からだという。

7月1日(水曜)、合衆国地方裁判所のロレッタ・プレスカ上級判事は、ジフレさんの弁護士たちはこれら資料が破棄された証拠を提出する必要があると語った。さらに、「訴訟代理人は、そうする(破棄する)ために取った手順を詳細に説明する宣誓供述書を提出しなければいけない」と語った。これをNewsweekが報じている

ただし、プレスカ上級判事は、「不適切に入手された」資料に関する秘密保持命令は、民事訴訟手続きの期間中にのみ適用されると説明している。

2019年9月、ギスレーヌ・マックスウェルの弁護士は、プレスカ上級判事に対して、約2000ページの資料には約1000人分の名前が記されていると語っている。

ジェフリー・パリウカ弁護士は、合衆国地方裁判所のプレスカ判事に対して、水曜、これら資料には約1000人分の名前が記載された住所録が含まれていると語った。プレスカ判事は、資料の一部についてその封印を解くことを同判事が検討しなければいけないと命じた、ニューヨーク連邦控訴裁判所による裁定をどのように遂行すべきか検討中である。公判では、この資料に名前が記載されている人物の身元に関して、詳細情報は公開されなかった。これら人物には、エプスティーンの犠牲者だと主張している女性たちや、エプスティーンの友人、その他関係者の名前が含まれている可能性がある。Bloomberg

【関連記事】

エプスティーンの元ビジネス・パートナーが「エプスティーンは自分のことをスパイと認め」、「彼はアンドルー王子の弱みを握っていた」と語る

【エプスティーン事件・続報】FBIが共犯のギスレーヌ・マックスウェルを逮捕|ディープ・ステートの一掃につながるか?

英アンドリュー王子が公務から引退:エプスティーン事件に絡み未成年の少女と性的関係を持った嫌疑の最中

英国アンドルー王子が公務から身を引くと公式声明を発表:性犯罪者エプスティーンとの交友関係を釈明するTVインタビューが大失敗に終わったことが原因であるのは明白

「汗だく」になったアンドルー王子の写真が拡散:王子がBBCと行なったインタビューの信憑性が根底から揺らぐ

英国アンドルー王子がBBCに出演しエプスティーンとの交友関係について弁明:ダイアナ妃の交通事故死以来、英国王室にとって広報戦略上「大惨事の失敗」

エリザベス女王がアンドルー王子の60歳の誕生日会をキャンセル:ジェフリー・エプスティーンの犠牲者弁護団はFBIに対してアンドルー王子に事情聴取を行うよう要請

コメントを残す

最新記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Loading
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。