ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

カナダの国会議員、オンライン会議中に全裸で排尿する様子を生配信してしまう「アクシデント」【閲覧注意】——同議員がバーチャル会議で全裸となるのは2度目

カナダの国会議員、オンライン国会中に全裸で排尿する様子を生配信してしまう「アクシデント」ーー同議員がバーチャル会議で全裸となるのは2度目

ウィリアム・エイモス議員(Photo via Twitter)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/XKUhr (『https://』は省略可能です)

カナダの国会議員であるウィリアム・エイモス下院議員が、オンラインで行われた国会会議中に、全裸で排尿する様子を生配信してしまう「アクシデント」が発生した。5月28日(金曜)にBBCCNNなど複数メディアが報じた。

 

報道以降、このオンライン会議のスクリーンショット画像がネット上で拡散されている。

 

ケベック州ポンティアック選出のウィリアム・エイモス下院議員(46歳)は、5月27日(木曜)、このアクシデントを謝罪する声明を発表した。

【訳】昨晩、非公開の状況で行われた下院の議事にバーチャルで出席した際、カメラに映っていることに気づかずに排尿してしまいました。私は自分の行動と、それを目撃してしまった人に与えたであろう苦痛を深く恥じています。

 

これはアクシデントであり、公衆の目に触れることはありませんでしたが、このようなことは全く許されることではなく、心からお詫び申し上げたいと思います。私は、支援を求めるために、政務次官としての役割と委員会の職務から一時的に身を引くことにしました。

 

私はこれからも地元有権者を代表し、国会で彼らの声を代弁できることに感謝しています。私のスタッフたちからのサポートと家族の愛情にも深く感謝しています。

 

エイモス議員がオンライン会議中に全裸になる様子を配信してしまうのはこれが初めてではない。今年4月、運動を終えたエイモス議員が仕事着に着替える様子が動画に映ってしまうアクシデントが発生していた。

 

当時、エイモス議員は「明らかにこれは悪意ないミスであります。2度とこのようなことは起こしません」と語っていた。

 

しかし保守系の下院院内総務代理であるカレン・ヴェッキオ議員は、カメラの前で排尿するというのが「アクシデント」であることを疑っている:

エイモス氏が下院の同僚に自分の姿をさらしているところをカメラに映してしまうのはこれで2回目です。バーチャル上であろうと何であろうとも、下院でこのような容認できない行為があってはなりません。

 

そもそも、なぜエイモス議員は、トイレではなく自らのオフィスで排尿したかについては説明がない。

 

エイモス議員の「アクシデント」を報じる動画(閲覧注意):

 

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。