オールドメディアが伝えない海外のニュース

オバマ政権の閣僚は「汚職の連続」とジュリアーニ氏が新たな暴露:中国がバイデン副大統領を「買収していた」と主張

Rudy Giuliani

トランプの個人的な弁護士を務めているジュリアーニ元NY市長が、今日新たな暴露を行った。民主党は、トランプ大統領がウクライナの大統領と行った電話会談を巡って、弾劾裁判を起こす手続きを始めている中、トランプ政権と反政権の民主党議員との間で激しい情報合戦が繰り広げられている。

 

昨日、ジュリアーニ氏はバイデン元副大統領親子に資金洗浄を行った証拠があるとツイートしていた。

 

米バイデン元副大統領親子に資金洗浄疑惑が浮上:ジュリアーニ元NY市長が証拠はあるとツイート

 

そして今日、ジュリアーニ氏はさらなる資金洗浄の疑惑とオバマ政権時代の他の閣僚が関与した汚職が複数あったと主張するツイートを発信した。

 

 

【訳】腐敗したウクライナの新興財閥が、バイデン・ファミリーのために300万ドルを資金洗浄したことを我々は知っている。しかしさらに300万〜400万ドルがバイデンのために資金洗浄された。バイデン、(元国務長官)ケリーの義理の息子、そして悪名高い犯罪組織のボスであったホワイティ・バルジャーの甥が関わった全ての金融記録を公開しろ。

 

 

このツイートは、ジャーナリストのピーター・シュバイツァーが行った調査で発覚した犯罪行為を指している。シュバイツァー氏は独自調査により、アメリカ政府の政治家たちが中国政府から多額の賄賂を受け取っていたことを報じている。

 

バイデン元副大統領、息子を隠れみのに中国とウクライナから資金受領か:汚職関連訴訟が進行中

 

 

 

【訳】民主党は、オバマ政権の閣僚たちが関与した一連の汚職を隠蔽しようとしている。数百億ドル、数十億ドルに上る「金のためならなんでもする」という行為には唖然とする。バイデン・ファミリーが公職をウクライナに売り飛ばしたことは、唯一の酷い行為ではない。卑劣なのはジョー・バイデン1人ではない。

 

さらに、ジュリアーニ氏は次のツイートを行った。

 

【訳】バイデンは、息子のハンターが中国に総額15億ドルで公職を売り飛ばすのを手助けするために、彼と共に2013年12月にエアフォース2に搭乗したことを示す記録を公開するべきだ。中国は副大統領を取り込むために資金を支払ったということに疑いがあるだろうか?しかし彼ら(中国政府)は別の(アメリカの)政治家も買収した。誰だかわかるか?

 

これらツイートを発信してから数時間後、ジュリアーニ氏は朝のニュース番組Fox & Friendsに出演した。

 

【訳】ルーディ・ジュリアーニ氏が出演した番組。彼は政府職員ではない。Fox & Friendsに出演して、トランプ大統領がウクライナの大統領と行った電話会談の文字記録を彼は読んだと語った。この内容は、内部告発者が行った申し立て内容の中核を成す。連邦議員はまだこの文字記録を入手していない。

 

 

さらにこのテレビ番組のなかで、ジュリアーニ氏はオバマ政権が「最悪の状態」であったと批判した。

 

ジュリアーニ氏は次のようにオバマ政権を批判している:

 

深刻な利益相反が生じているウクライナに関する記事が報じられたとき、なぜオバマは副大統領を呼んで『ジョー、自分の息子にこの仕事(ウクライナの天然資源会社最大手での役員のポジション)を与えるようなことをするな』や、『ジョー、自分の息子に、ウクライナで最も腐敗している新興企業での仕事を与えたのか?』と言わなかったのか?『息子のハンターはその4ヶ月前に、麻薬依存症のせいで軍隊を除隊処分になっていたのに。それがどういう風に見えるか、わかるか、ジョー?』となぜオバマは聞かなかったのか?

 

ジュリアーニ氏が出演したこの番組はここで視聴することができる:

 

https://youtu.be/Q0MrpkZVbyw

 

Screenshot via Fox News

最新記事

BonaFidrをフォロー

ニュースレター登録

Loading
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!
error: コンテンツは保護されています。