ニュースレター登録

Loading

オールドメディアが伝えない海外のニュース

マリコパ郡の郡政執行官が選挙データを削除したことを連邦議会の下院公聴会で認める

下院議会で証言するマリコパ郡管理委員会の副議長、ビル・ゲイツ郡政執行官(Screenshot via C-SPAN/Twitter)

【この記事の短縮URL】 https://bonafidr.com/9IhbY (『https://』は省略可能です)

米国時間の10月8日(金曜)、連邦下院議会はアリゾナ州マリコパ郡で行われた2020年大統領選挙の監査結果について公聴会を開いた。そこで証言をしたマリコパ郡管理委員会の副議長であるビル・ゲイツ郡政執行官は、監査チームに投票システムを引き渡す前にサーバから選挙データを削除したことを認めた。(マリコパ郡のビル・ゲイツ副議長とジャック・セラーズ議長は、選挙監査を行うことを恐れていた、とチュクリ郡政執行官が語っている音声データが暴露されている。)

 

トランプ前大統領のチーフ・スポークスウーマンであるリズ・ハリントン氏が、この日の公聴会で行われた重要証言を投稿している:

【訳】マリコパ郡は、召喚令状を受け取った、監査人たちから選挙データを隠すためにそれを削除し、移動させたことを認めた。

 

これは完全な隠蔽工作であり、彼らはそれを認めた!

(原文の大文字強調を太字で表示。以下同様。)

 

ハリントン氏が投稿したこの動画の質疑応答(動画開始後~1:36まで):

ビッグス下院議員(アリゾナ州選出・共和党/弁護士):選挙が終わった後、サーバからデータを削除することは標準的な作業でしょうか、Mr.ベネット?

 

ベネット氏(アリゾナ州の監査チームのリエゾン役):そうではないことを望みます。

 

ビッグス下院議員:Mr.ゲイツ、あなたはこれに同意しますか?

 

ゲイツ氏(マリコパ郡の郡政執行官):ファイルを維持することは適切である、と私は思います。私たちはまさにそうしました。私たちは削除し・・・議論された削除済みファイルについてですが、それらはアーカイブ保存されました。

 

ビッグス下院議員:つまりあなた方は認めた・・・あなた方は削除した。マリコパ郡は、選挙後、サーバからファイルを削除した。

 

ゲイツ氏:それはアーカイブ化されました。

 

ビッグス下院議員:あ、そう・・・では、そもそもあなた方がサーバやこれら情報を監査チームにリリースした際、彼ら(監査チーム)はそのアーカイブ化されたファイルにはアクセスできなかった。そう言ってもいいでしょうか?

 

ゲイツ氏:彼らは、それに対する召喚令状を発行しなかった。その通りです。

 

ビッグス下院議員:(軽く笑いながら)OK・・・では、あなた方はそれを彼らに提出することは義務ではないと思っていたのですか?

 

ゲイツ氏:我々は召喚令状に応じました。

 

ビッグス下院議員:Mr.ベネット、これに対するあなたの返事を聞かせてください。

 

ベネット氏:(マリコパ)郡が召喚令状に応じる中で、監査人に提出するハードドライブや物証からファイルを削除することができると示唆し、なぜならそのファイルは(別の場所に)アーカイブ化されているからだと言うことは、正直に言って笑いたくなるような滑稽なことだと思います。召喚令状で、選挙に関連する全ての記録を提出するよう命じているにもかかわらず、彼らはその日、(ファイルを)アーカイブ化し、それらを(監査チームに)提出しなかった。

 

ビッグス下院議員:その通りだ。召喚令状を読んだ私の解釈も、郡による解釈よりも広範囲に及ぶものだと思います。確実に。

 

【訳】重要:選挙手続きマニュアルに違反する行為=法律を破る行為

 

1万457票差で決まったとされる選挙レースで、たった2つのカテゴリーだけで4,419票の下端あたりの数字にまでこのことは影響している。

 

【訳】アリゾナ州で破られた法律:

 

シリアル・ナンバーのない2,500枚の重複投票用紙

 

少なくとも1,919枚の無記入の郵便投票用封筒

 

#認証取り消し

 

+++

 

アリゾナ州でのさらなる法律違反:

 

書類受け渡し管理の記録が提出されなかった(190万枚の郵便投票/削除された選挙データという重大な問題)

 

共通のユーザー名とパスワードが使用され、誰がログインして何を変更したかを知ることができなかった

 

(機械の読み込みエラーなどにより)人手による裁定を受けた何千枚もの投票用紙にシリアル番号がない

 

* * *

 

さらにこの日の公聴会で質問を行なったジム・ジョーダン下院議員(オハイオ州選出・共和党)は、冒頭、次のように怒りを爆発させている:

【訳】(動画開始後0:10~1:45まで)

ジョーダン議員:私の前に質問をした議員は、(共和党側は選挙の)結果を嘆いているだけ、(不正選挙は)大嘘だということについて話をしましたが、「大嘘」について話をしようじゃありませんか。

 

過去数年にわたって民主党が言い続けてきた大嘘はどうなんですか?民主党は、2020年夏に行われた(BLMやANTIFAの)抗議デモは『平和的だ』と言った。民主党は、(ロシアゲート疑惑のきっかけを作ったスティール)文書は本物だと言った。民主党は、トランプがロシアと共謀していたと言った。我々は3000万ドルもの税金をかけてロバート・モラーがこの捜査を行なったが、それは事実ではないことが判明した。民主党は、ロシアが(アフガニスタンで米兵を殺害するために)懸賞金をかけている話は真実だと言っていたがそれも真実ではなかった。

 

民主党は、新型コロナはチャイナの研究所が起源ではないと言っていた。研究所ではなく、コウモリからセンザンコウへ、そしてカバへ、そしてジョー・ローガンへ(感染した)、いやいや、そうじゃなかった(と撤回した)。

 

そして民主党は、2016年の大統領選挙は盗まれたと言った。彼らはそれを4年間調査できたのに、2020年の選挙について私たちが抱いている懸念について4分間すらも質問することが許されません。

 

2017年1月6日に民主党は、2021年1月6日に共和党が(選挙結果の認証について)異議を唱えた州よりも多くの州に対して異議を唱えた。(民主党の)ラスキン議員自身、フロリダ州に異議を唱えた。フロリダ州の選挙結果を認証することに対して、彼は2017年1月6日に異議を唱えた。

 

しかし私たちは質問することが許されません。彼ら(民主党議員たち)は、アラバマ州にも異議を唱えた。アラバマ州はトランプ大統領が30ポイントもの差をつけて勝利したところです。彼らはアラバマ州にすら異議を唱えることができます。しかし我々は、ペンシルバニア州に異議を唱えることが許されないのでしょうか?憲法違反のやり方で選挙法を変更した州なのに?我々はそれに異議を唱えることができないのでしょうか?アリゾナ州で監査することもできないのでしょうか?いいかげんにしてくれ。

BonaFidrをフォロー
error: コンテンツは保護されています。